<   2018年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

真紅のTOYOTA 2000GT

f0230940_9395814.jpg日曜日、近所のお寺さんで骨董の市が立ってましてチョイと覗いてきました。その勢いで近くの牡蠣と日本酒の美味い店で一杯。
生牡蠣にマグロの刺身に山形のナンとか言う日本酒を冷で一合、ちょっと甘口だったんで口直しに岩手のナンとか言う辛口の酒をこれまた冷で一合。

店先の長テーブルに毛布を掛けただけの簡易のコタツに、他のお客さんと一緒に足を突っ込んで粉雪舞う中での一杯。何処かの国のYOUがケゲンな顔して覗いていきます、ほとんどホームレスオジサンの酒盛りだもんね。
ビールで繋いでた“ドS”の美人秘書?の「サブイ」の一言で三合目に辿り着けずに撤収となりました、たった二合ですっかりいい気分。生牡蠣にマグロの刺身・・・美味かった。
f0230940_9401785.jpg

カーイラストのウェブサイトを覗いてましたら、TOYOTA 2000GTのプラモデル画像が目に留まりました。真紅のボディーカラーが鮮やか・・・カッコいいです。

TOYOTA 2000GTとの初めて出会いは社会見学??でトヨタの旧本社ビルに行った時。当時まだ発売間もなかった真っ白なTOYOTA 2000GTが展示してあるのを見て、すごい流線型なんて思い興奮したのを覚えてます。
以来、路上とかイベント、ショールームで何台かの2000GTを見ましたが、赤の2000GTを見た記憶がありません。白以外の2000GTは見てないかも・・・?

そんな訳で真紅のTOYOTA 2000GTをイラストにしてみました。白いボディーだとジャガーEタイプのイメージが強かったんですけど。赤いボディーになるとフェラーリのGTOとかデイトナ辺りのイメージが・・・TOYOTA 2000GTに赤は似合います。

ジャガーがスコッチならフェラーリは赤ワイン、TOYOTA 2000GTは辛口の日本酒・・・か?
[PR]

by troutclub | 2018-01-30 10:02 | イラストレーション | Trackback | Comments(0)

一番の寒波

今年一番の寒波におおわれた朝、オッサンの棲む田舎街にも雪が積もりまして道路は固まった雪でツルツルでした。
朝一での自転車移動はヤバかった。力んでペダルを踏み込むとリアタイヤが空転して、なんか面白いような怖いような・・・おまけに寒さで頭がプッツンしそう。
ジジイが自転車をこいでアイスバーンで転んだら、かなりの確率で病院送り?雪を甘く見ちゃいけません、皆さんお気をつけください。
f0230940_1235877.jpg

[PR]

by troutclub | 2018-01-25 12:38 | イラストレーション | Trackback | Comments(0)

フェイクニュース フェイクイラスト

日野、日産、トヨタなどの日本メーカーと組んでアメリカでレース活動をしていた、BRE(Brock Racing Enterprises)
デイトナコブラをデザインしたピートブロックが設立したレーシングチーム。
f0230940_10443112.jpg

このBREのカラーリングって“プリンス スカイライン 2000GT-B”にも似合うんじゃないかと思いまして、もやもやっとした妄想で描きましたのがこのフェイクイラスト。

もともとはプリンス自動車ブランドだったスカイライン 2000GT-B、年代的な事もありますからこの組み合わせは無理だったでしょうね。
[PR]

by troutclub | 2018-01-22 10:49 | イラストレーション | Trackback | Comments(0)

ア・フライフィッシャーズ・ライフ

シャルル・リッツ著の「ア・フライフィッシャーズ・ライフ」
スティーブ・レイジェフとかメル・クリーガーのキャスティングに傾倒し始めた頃から、レッスンを受けたこともある国立の先生の、ハイスピードハイラインってのにクエッションがつき始めまして、せっかく手に入れたこの「ア・フライフィッシャーズ・ライフ」も読まなくなってしまいした。

f0230940_1682212.jpg

今読み返してみると、竿を良く曲げてその反発力で上手くラインをループさせて飛ばす?
そのキャスティング成功の秘訣は、左手(右手?)を使ったダブルホールの習得が大切。
シャルル・リッツもジム・グリーンもメル・クリーガーもスティーブ・レイジェフも皆同じこと考えてたんだ。

[PR]

by troutclub | 2018-01-16 16:11 | Trackback | Comments(0)

今年もセンター試験の季節

f0230940_11431063.jpg

センター試験の頃になると雪が降って、毎年のように受験生が足止めされたとか再試験とかの話がニュースで流れます。うちの倅のセンター試験の時も雪が降って気がもめました。
その時に思った素朴な疑問、なんでもっと雪の降る確率の低い日を試験日にしないの・・・?

受験生の皆さん体調に気をつけて今年のセンター試験を乗り切ってください。センター試験の廃止って話もあるようなので、これからは受験環境も良くなるかも・・・。
[PR]

by troutclub | 2018-01-13 11:46 | Trackback | Comments(0)

本年も宜しくお願いいたします。

正月の休みが終わったと思ったら今度は成人式の連休。本格的な仕事のスタートは連休明け?
昨年の暮れに急な不祝儀がありまして今年の正月はつましくやろうって事になり、いつもの年賀の挨拶廻りはパス、寝正月となりました。

f0230940_12483482.jpg

大阪に出てます倅が、オッサンみたいな小市民の口には一生入らないような高級ブランド牛?のスキヤキ肉を手土産に帰ってきまして、これを大晦日にここぞとばかりに喰い散らかしたのが、自堕落な寝正月の始まり。なんか親孝行の味も少し・・・。

元旦からは雑煮におせちに鍋に寿司、時々インスタントのカップ麺。メシを食う度にビールを飲んでるもんで胃も肝臓も休まる暇が無い。

初詣に出て宮城県直送の大きな生牡蠣を食べて、大阪串揚げの店で盛り合わせに紅しょうがを食べたら、今度は串揚げの油にやられて胸焼け。
牡蠣には日本酒で串揚げはビールにハイボールなんぞと講釈をたれながらクダを巻いてたら、ついつい飲み過ぎましてレバー・ストマックでTKOとなりました。

f0230940_12534410.jpg

結果・・・オッサンが胃もたれと痛風の予感で胃腸薬を少々。ドSの美人妻?は口内炎ができて不機嫌。これからは当分の間エンゲル指数と尿酸値に気を付けます。

この先何年あるか分からない人生?今年もまた酒に足を引っ張られそう。本年も宜しくお願いいたします。
[PR]

by troutclub | 2018-01-06 13:07 | Trackback | Comments(0)