タバコケース改 フライケース

タバコを吸わなくなってずいぶん経ちます。もう何年も前からですが、出入りをさせてもらってますそこそこの会社ですと、ほとんどが完全禁煙になってます。公共の施設なんかはほぼ100%。
いまどき仕事中にタバコが吸える会社なんて余程の零細か、社長が超ヘビースモーカー?いずれにしてもちょっとズレてる会社じゃないかと・・・失礼。

f0230940_1502158.jpg

タバコは吸いませんが、タバコのケースは気になります。金属製の四角い缶になってる洒落たタバコケースを見る度に、フライケースにいいんじゃないかと子供みたいに欲しくなる。

f0230940_1503934.jpg先日、釣りのお仲間と一杯やった時に、ネットのM師からお情けで頂いた?取り上げた?のが“Marlboro”のシルバーのケース。
さっそくフォームを2面貼ってフライケースに改造しました。他にも“Psace”のピーカン改の青いケースと“CAFE CREME”とか言うイタリアのタバコのグリーンの缶もフライケースに化けてます。

これは貧乏とは違うんであります? 節約と趣味を兼ねた立派な大人のホビーなのね。例え空のタバコケースとは言え、未成年が持ってたら巡査から一言あるでしょうね?
[PR]

by troutclub | 2015-04-13 15:11 | タックル | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://illustshop.exblog.jp/tb/23896060
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 南の島フライフィッシングツアー... ぎりセーフ ユーザー車検 >>