竹村の蓮

本日は魚釣りの予定も、祝儀・不祝儀の義理事もなし。
そこで、愛知県豊田市の ”竹村の蓮” を友達に教えられて観に行ってきました。
到着した時間が10時過ぎでして、開花の時期はドンピシャ?だったんですが、蓮の花を観るには少し時間が遅かったらしく花は全開でした。

f0230940_1962287.jpg

マニアは朝から蓮の花が咲くのを待って、カメラのシャッターボタンを押すらしいです。
それでも見事に咲いたハスの花を観ることが出来ました。ウン十年生きてて初めての蓮の花体験!蓮の台に座る日も近い?
蓮の台(うてな)の半座を分かつ・・・・“蓮の台”とは極楽浄土に生まれ変わった人が座るといわれる“蓮華の座”のことだそうです。
仲の良い夫婦は、あの世とやらでも同じハスの座に一緒に座って仲むつまじいとか?あの世とやらでは、男も女も性別はないそうですから、言わばニューハーフの同性愛になるんでしょうか・・・・・?
あの世まで現世のヨメと一緒と言うのなら、今生で夫婦仲が悪い方があの世では幸せ!と言うお釈迦さんの教えか・・・・・お釈迦さんもヨメにはきっと苦労してはったんでしょう?

f0230940_1964173.jpg

清らかな気分になった後は、近くの昼間っからやってる焼肉屋で焼肉ランチを、千円を切る価格で結構な量の四足の焼肉を食べさせてもらいました。これこそこの世の極楽浄土。
トヨタ自動車の節電対策とかで豊田の街は土日出勤でどこも空いてました。
[PR]

by troutclub | 2011-07-03 19:09 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://illustshop.exblog.jp/tb/16220476
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< ピックアップ レイダウン クロダイポッパー エビフライ ... >>