<   2015年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

夏の終り 川からソルトにスイッチ!

夏の終りの土曜日、少し荒れ気味の雨の晴れ間に“コチ”を狙ってソルトでルアー。盆の前に暑さにやられて、尻尾を巻いて逃げ帰ってきたソルトのリベンジ。

f0230940_10224639.jpg

f0230940_10304450.jpg50cmオーバーの“コチ”が出るって話は地元のアングラーから確認を取っていたんで、昼近い時刻ではあったんですが気合を入れて?キャスティングを開始。
間もなく竿にグッとくる感触で何かがヒット、上がってきたのは団扇サイズの“アカエイ”の子供、スティングレイ。こいつは刺されると病院送りになるくらいの毒針を持ってますから素手では扱えません。始末が悪い嫌われ者。

いい塩梅に魚がドタンバタンしているうちにフックが外れナチュラルリリース。早々にお引取りいただきました。
嫌われ者の“アカエイ”ですがまだ上がいまして、近くで泳いでいた“鵜”がこのリリースされた“アカエイ”を目ざとく見つけ、咥えたと思ったらそのまま丸呑みしてしまいました。あの毒針は大丈夫なんでしょうか?何事も無く飛び去りましたから平気・・・?

f0230940_10234653.jpgf0230940_10313630.jpg街に帰ってきて夕方から釣りのお仲間と情報交換の夕べ?
ポールバーとかの流行の店に、行くとか行きたいとかの話しもあったよう?なんですが、涼しくなってからにしようって事になりまして、またまたヘイヘイ屋さんとこで家飲み。

人の家に上がりこんで飲み食いする方は気楽なもんですが、毎回押しかけられる方は内心「こいつら・・・」なんて思ってるんでしょうね。スイマセンそのうちに穴埋めします。

いい加減酔いが回ってきたところでヘイヘイ屋のお宝を見せてもらいました。
1/6のバイク模型、それもノスタルジックな1/6バイクが続々出てきます。かなりデリケートでリアルな作りですから酔っ払いが触るととんでもないことになりそうな予感。なんて思っている矢先に“CB750 K0”のマフラーが外れる。

釣りのお仲間なんですが皆さん若い頃は大型二輪免許で、CB750とかZ2とかマッハⅢや刀をリアルタイムで乗り回してたスキ者ですから、バイクの話で大いに盛り上がる。面白かったです。

最後にポールバーの店になぜ暑いと行かないかの話し。暑い時に目の前でケツなんかフリフリされると、若い娘の発酵した匂いがムンムンしてきそうで不衛生?が一致した意見でした。「早く涼しくならんかしら」エロオヤジ談!
[PR]

by troutclub | 2015-08-31 10:55 | Trackback | Comments(0)

2015 FF & キャンプ 総括

釣りのお仲間の皆さん、夏休みの3~4日の間だけでもいろいろとハプニングがありまして今回はその総括を。人生、楽ありゃ苦もあるさの「水戸黄門」再放送なんであります。

まず口切にオッサンのアカン話を、とろろ汁の食い過ぎに焼き鳥に焼肉、ビールにハイボールと自由気ままにやってましたら太って、右足の親指の付け根が疼き始めた。これは何度も経験したことのある“痛風”の発作に似てる?晩酌のビールを少し減らすことに・・・寂しい。

f0230940_1473385.jpg

今回一番の貧乏クジはソルトトレインの運ちゃん。渓流FFで大切にしてたフライロッドを真っ二つに折ってしまい悲惨な状況。
ロッドの色目からアメリカ製の高級ロッド?じゃないかと?修理するとか言ってましたけどここのメーカーはたしか永久保障では?フライロッドなんて後生大事に使ってる時代じゃない、壊れたら使い捨ての時代・・・買い換えた方が早いです。

f0230940_13584733.jpg一度ケチが付くといけません、ロッドを折ったのに続き山奥の源流部でナイフを置き忘れ。これも結構な高級品。取りに行きたくても行けない山奥ですから、来年の夏まで探しに行くのもお預け。

ロッドとナイフで気落ちしたのか、FF&キャンプから帰って来たら夏風邪をひいたみたいで微熱が・・・仕事を休めないのが辛い。ロキソニンの服用をお勧めしときました。

ヘイヘイ屋さんはキャンプ中のアルコールが過ぎて、街に帰ってからもアルコールの量が減らずに依存症状態が続く?
これはキャンプの後遺症じゃなくて、日頃からのストレスがたまってるんじゃないかと・・・お大事に。

いつもは物静かな?渓流FF迷人も最近はストレスがたまっているようで、下手に口出しすると噛みつかれそう。売られた喧嘩は倍返しモード?半沢直樹じゃあるまいし。
しかし渓流FFの方は相変わらず絶好調で、帰ってからその勢いのまま、気分一新で早くも来年用のランディングネットの製作に取り掛かったみたいです。
これも楽しかったFF&キャンプの行為しよう?

他に皆さん足の筋肉痛に関節痛に肩こり、一週間のリハビリでやっと社会生活に復帰できそうです。お疲れ様でした。
[PR]

by troutclub | 2015-08-21 14:17 | フライフィッシュング | Trackback | Comments(0)

夏 イワナ釣りの行?業?

夏の終り、岐阜県荘川 イワナ釣りの行?業? FF百渓!
f0230940_9573485.jpg
f0230940_9575935.jpg

秋風の吹く九月からは、ソルトが待ってます。
[PR]

by troutclub | 2015-08-20 10:01 | フライ | Trackback | Comments(0)

忍野FF & 河口湖

丸子宿の「丁子屋」でとろろ汁をちょいと食いすぎまして、ゆっくりしたいところだったんですが、次の目的地までまだ距離がありそのまま国道一号線で富士宮経由で河口湖までドライブ。

f0230940_1228096.jpg

途中、釣り人のスケベ心で本栖湖ウオッチング。夏の本栖湖はダメです、ウインドサーフィンにパドルサーフィンにカヌー、泳ぐ連中までいまして魚釣りは無理。湖周辺を埋め尽くすテントも凄かったです。

f0230940_12283931.jpg河口湖から一気に富士スバルラインで富士山五合目まで登り、辺りを散策の予定でいたんですが、富士山は雲に隠れたままだし8月の末まではマイカー規制中でクルマでは登れずのお粗末。

以前にも全く同じパターンで富士山五合目チャレンジを諦めたことを思い出す。肉食系山ガールからも冷たいお小言を少々。
オッサンもだいぶ劣化が進んだようで、全く学習が出来ていません。

富士山のことは忘れて、盆休み直前にキャンセルで拾った河口湖の定宿へチェックイン、あとはひたすらビール。
本来は昨年と同じく白樺湖と車山で涼む予定だったんですが、同じ日に開催の諏訪の花火大会の大渋滞に巻き込まれると、白樺湖まで辿り着けそうも無いので、渡りに船で河口湖の宿に乗り換えた次第です。

明くる日は朝から忍野でフライフィッシング、釣りができる時間は2時間。竿を出してドライにミッジにビーズヘッドと、フライを3~4回交換したらあっという間にタイムリミットとなりまして魚釣りはお終い。
ついでにあっという間にボーズを喰らいました。

忍野は魚が沢山見えててカンタンに釣れそう?なんですが、これが一筋縄ではいかないスレッからしの魚ばかり。なんか釣り人の方が騙されてる感じ、もしかしてこれが本当のフィッシング詐欺・・・?

f0230940_12302348.jpg

釣り歴ウン十年、釣り道具も講釈も立派な釣り人でも、釣りのセンスが無い人には魚もソッポを向くんだと・・・。
[PR]

by troutclub | 2015-08-19 12:44 | | Trackback | Comments(0)

丸子宿の「丁子屋」 とろろ汁

歌川広重「東海道五十三次・丸子」public domain
f0230940_8521554.jpg

一度寄ってみたいと思っていました、東海道五十三次の20番目の宿場町、丸子宿のとろろ汁の老舗「丁子屋」でとろろ汁を食べてきました。

f0230940_8524240.jpgf0230940_853523.jpg慶長元年創業で、松尾芭蕉の俳句や十返舍一九の「東海道中膝栗毛」、安藤広重の「東海道五十三次」にも出てくる名店だそうです。
もったいぶった講釈を別にしましても、この「丁子屋」のとろろ汁は旨かったです。400年の間とろろ汁で店が続いてるとしたら大したもんです。

この手の名物店でよく出くわすYuoとかChinaの客は今回は皆無でした。余程の日本通でもない限り、麦飯にとろろ汁でズルズル出来る外国人の一見さんは、いないでしょうね。

日本人でもとろろ汁が苦手な人はいます。一緒に店に行った肉食系美人?もとろろが合いませんで、結局オッサンが二人前をペロリと平らげてやりました。
つき合わせて申し訳ないので、とろろの代わりになるオカズをサイドメニューで注文したら、これがけっこうな散財になりましたとさ。
[PR]

by troutclub | 2015-08-17 09:03 | 食べる | Trackback | Comments(0)

蓮のウテナ ロータス

ご宗派によっていろいろなんでしょうが、世間はそろそろお盆の休み?お盆はご先祖様が極楽浄土の蓮のウテナ、西方十万億土の彼方から帰って来るんだそうです?

無理やり極楽浄土の蓮のウテナを引っ張り出してきまして、今回は“蓮”ロータスのイラストをご紹介。
f0230940_850455.jpg

ちなみにこのロータス23のイラストの画用紙は、いつものイングランド製のBBケントじゃ無くてフランス製のアルシュ。
このロータス23はフランスのルマン24時間レースで、フランスの圧力で車検失格になってますから、フランス製のアルシュに描いたのは、ナショナリズム的にマズかった・・・かも。

あの世の話で少しは涼しくなるんじゃないかと考えたんですが、ヨタな講釈をしているうちに余計暑くなった。イラストの上がりも少々ぬるい。1990年頃?に描いたイラスト。
[PR]

by troutclub | 2015-08-12 09:00 | イラストレーション | Trackback | Comments(0)

フライライン 噛み込み対策

渓流FF迷人からお情けで頂きましたPHOSのフライリール。盆休みの渓流用にと#4番ラインを巻いてオモチャにしてましたら、2度ほどラインがリール本体とスプールの隙間に入り込んでしまい、ちょっとややこしい事になりました。

このリールはマイナスネジのナットを外さないと、スプールが外れない仕組みになってまして、釣りの現場でラインが噛んでしまうと始末が悪そう。

f0230940_9294832.jpg

そこでリールの枠に隙間を埋めるスポンジを、両面テープで貼って対策をすることにしました。
厚さの薄いスポンジを必要なサイズに切り出し、リールの枠にグルッと一回りさせてラインの噛み込み対策の工作は5分で終了。

リール枠とスプールの隙間がほとんど無しの仕上がりになり、砂の進入も防げそうです・・・完璧だ。
リールの枠に沿った黄色い線が、噛み込み予防のスポンジ。ラインと色を合わせたところがオシャレだがね。
[PR]

by troutclub | 2015-08-04 09:35 | 工作 | Trackback | Comments(0)

土用隠れ、真夏の一日!

暑いです、言いたくないけどヤッパリ暑い。魚も土用隠れでサッパリ?と言うより人間の方がこの暑さでサッパリ。
日曜日の朝、涼しい時間に1時間半ばかり車を走らせ海まで出掛けたんですが、海岸に着いて車のドアを開けた途端に熱波にやられて、魚釣りどころじゃなくなりました。せっかく持っていった釣り道具も出番無し。
f0230940_1631020.jpg

ノンアルコールビールを二本飲んで一時間ほどで撤収となりました。昼には街に帰って来まして次は昼寝と思ったんですが、ヘイヘイ屋さんから冷麦と冷えたビールがあるから来ない?なんてうれしい電話があり、車を駐車場に入れて猫まっしぐら・・・。

午前中の仕事を済ませた渓流FF迷人が先客でいまして、ちょうど発送の仕事が終わったヘイヘイ屋の大将と、第三のビールでお疲れさん会?

f0230940_1634527.jpg渓流FF迷人から、盆に使う新作フライと新調したバンブーロッドのお披露目がありまして、バンブーロッドがちょっとウラマヤシイ。個人ビルダーの製作らしいのですが仕上がりが綺麗。

写真は、その時に渓流FF迷人からお情けで頂きましたフライリール。エーベルに似てますが裏にはPHOSの刻印があります。強力なドラッグで本領を発揮するのは北海道辺りかも。

酔った勢いで来年は北海道でサクラマスなんてプランが出まして、結構その気に・・・。でも飲んでるときの計画はアルコールと一緒に揮発してしまいますから、当てになりませんけどネ。

f0230940_1642882.jpg

夕方にはヘイヘイ屋さんをご無礼しまして、今度は夏バテ知らずの、最強の肉食系某美人妻?と近所の商店街にありますお寺でJAZZと盆踊りの夜祭に。
その前に焼肉食って腹ごしらえ。散々ビールを飲んでから盆踊り会場に乗り込み、また缶ビールを2本チャージしたら、すっかり出来上がってしまい、暑くて長い真夏の楽しい一日が終わりました・・・とさ。
[PR]

by troutclub | 2015-08-03 16:31 | Trackback | Comments(0)