<   2014年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

奇跡の寄席 大須演芸場

29日の夜、角屋で一杯やってから大須の王将で打ち合わせを兼ねて・・・ドSの美人秘書?と遅い晩飯をしてましたら、知り合いのカメラマンのN氏とバッタリ再会、ずいぶん久しぶり。

昔は?カメラの仕事をお願いしてたんですが、最近はお付き合いが途切れてしまい、ちょっとご無沙汰でした。お互い?元気そうでなにより。
f0230940_13434193.jpg閉鎖になる大須演芸場の「三遊亭円丈 大須演芸場ファイナル公演」の写真撮りの帰り?らしい。
閉鎖の噂が立つたびに、その危機を乗り越えてなんとか公演を続けてきた奇跡の寄席、大須演芸場なんですが、今回は奇跡も起こらず救世主も現れずで閉鎖みたいです。

f0230940_1344185.jpg演芸の場所として地理的条件は悪くないので勿体無い気がしますけど、持ち直したとしても、通常公演の舞台に上がってる、今のレベルの芸人さん?では客は呼べないでしょうね、残念です。

カメラマンのN氏とは「また面白い仕事があったらお願いしますヨ」なんて、なんの担保も無いお約束をして「またネー!」となりました。
ドSの美人秘書?いわく、二人とも調子がイイんだから・・・だそうです。
[PR]

by troutclub | 2014-01-30 14:02 | Trackback | Comments(0)

ロッドジョイントアダプター

男の浮気は「本能」だとか「甲斐性」だとか、中には「文化」だなんてヨタを言い出すオッサンまで出てきまして、世間は相変わらずの失楽園ゴッコで日が暮れていくのでありました。
日の本は・・・オンナ無しでは夜も明けぬ国なんだと。

f0230940_11224560.jpg浮気してる男の数だけ、そのお相手をしてる女性が居る訳でして、気を付けないと可愛い?ヨメが、亭主の居ぬ間に近所のオッサンと・・・なんてね。傍から見てる方が良く分かるらしい?・・・知らぬは亭主ばかりなり。他人の不幸は蜜の味なんであります。

一本の竿、グリップのあるバット側のオスジョイントに、三種類のメスジョイントが無理なく挿入できる、誰でもOKよ!のなんとも不道徳な、サイズ変換用のロッドジョイントアダプター“Nasty”が完成しました。

f0230940_1124810.jpgちょっとガタのあったジョイントの擦り合わせも、ウレタンの塗装と蜜蝋で上手い具合にフィットして完璧。
スピニングロッドのトップのとベイトロッドのバットの組み合わせで、トルクタイプの面白い軽量ミノー用のベイトロッドが完成しました。ガイドサイズのアンバランスが可笑しい。



[PR]

by troutclub | 2014-01-27 11:36 | 工作 | Trackback | Comments(0)

浜のお勤め中止

今週末は日本列島を通過する前線の影響で雨風に波浪の予報。計画だった日曜日のいつもの浜への出撃は、土曜日の昼のお達しで中止に・・・残念。
f0230940_13335326.jpgいきり立ってます浜のお仲間は、浜のお勤めが中止になり不完全燃焼を起こしモヤモヤ状態。次ぎに回ってきたお達しは、夕方に飯でも食おうかのお誘い。男ばっかしでの一杯は気楽でいいです。
男同士の飲み会にヨメを連れてくる“KY”な奴が時々いますけど、遠慮してくんねーかなー。

午後6時から居酒屋で3時間飲み続けまして、ラーメンで〆のつもりで入った台湾料理の店でまたビール。パリパリに焼いた鶏とあんかけ炒飯が旨かった、ちょっと形の変わったギョーザもいけました。

午後11時、正体不明になる前に解散となりまして、パラパラと雨の降り出した街を、時速200kmで走って帰って来ましたとさ。皆様ありがとうございました。
[PR]

by troutclub | 2014-01-26 13:37 | Trackback | Comments(0)

ニッサン フェアレディZ

ローカルだけかも知れませんが、最近TVのコマーシャルでよく見掛ける、デアゴスティーニ・ジャパンの「初代ニッサン フェアレディZ 」のコマーシャル。
本と一緒に模型のパーツが付いてきて、シリーズの全巻を最後まで買い続けると、一台のフェアレディZ の模型が完成するというアレです。
f0230940_95676.jpg

以前、そのデアゴスティーニ・ジャパンの「ハーレーダビットソン FatBoy」が発売された時、部屋にちょっと飾ってみたい気になり、全部完成するまでにいったい幾らくらい掛かるだろうと試算したら、十数万円にもなってしまい諦めたことがあります。

このシリーズは、だいたい十五万円程度?の投資をしないと、完成まで至らないよう企画されているらしいです。オモチャにしては少々お高い気も・・・・。

フェアレディZの話に戻りますが、イラストならこの“ Z ”も気軽に部屋に飾れます。イラストレーターでドローイングしました「フェアレディZ 432」グランプリオレンジが刺激的。これならお値打ち。
[PR]

by troutclub | 2014-01-22 09:08 | イラストレーション | Trackback | Comments(0)

大寒 耐寒!

日曜日、寒かったです。毎年大学入試センター試験の頃は、雪とか風で結構荒れた天気が多いみたい。
うちも何年か前にセンター試験の洗礼を受けまして、試験会場までの交通の便は悪いし雪は降るし、当の本人は緊張で腹の調子が悪くなるしで、なんかピリピリしてたような記憶が・・・。

f0230940_918493.jpg

あまりにも寒かったんで、引き篭りでソルトに使えるルアーの在庫がないかとオモチャ箱を物色してました。へドンにアーボガストにラパラにヘリン? オールドのBASSルアーばかりで、海用には少々重さが足りないしフックも弱いようです。
淡水ルアーをソルトで使うには、少なくとも錆びに強い?亜鉛メッキで軸太のフックに換えたいところ。

日曜日に一日中引き篭ってるのも退屈、かと言って車でうろつくのも油代がバカにならない・・・昼過ぎから近所の日帰り湯に出掛けて温まってきました、自転車をこいで・・・・。
血行が良くなってスゲエ健康的じゃん。

f0230940_11201922.jpgしかしその後がいけません。湯から上がって日帰り湯のレストラン?で引っ掛けたビールが旨くて、ついついやりすぎました。ツマミは鉄板焼きのナポリタンに豆腐サラダ?
2時間以上もビールをちびりちびりやってしまい、始めはホカホカだった体もビールのアルコール冷却で湯冷め。もう一度温泉に入って冷えた体を二度揚げしてきました。

腹も丁度いい具合だし、また湯冷めする前に引き上げようかと帰り支度を始めたら、すっかり出来がっていた某美人妻から「もう一軒どこかでビールを」のリクエストがありまして、自転車二台の銀輪部隊でまた寒風の街をさ迷う?ことになりました、とさ。
[PR]

by troutclub | 2014-01-21 09:24 | タックル | Trackback | Comments(0)

3 in 1 ロッドジョイントアダプター

こんなのあったら便利ジャン!てことで作りましたロッドのジョイント用アダプター。
このカーボンパイプのピース一個で、一本のグリップ(バット)にジョイント部の径がマチマチな三本のトップが装着できます。
入れたり出したり誰とでもOKよ!のアダルトなお道具?儲からないから釣具メーカーでは絶対に作らない?大人のおもちゃネ。

f0230940_1602654.jpg

バット側にこのカーボンパイプをオーバースリーブで差込み、細いパイプ部分にスピゴットフェルールとしてトップを差し込む方法で、まず6.5ftの一つ目の組み合わせが完成。

f0230940_1621623.jpg

続いてオーバースリーブで差し込んだカーボンパイプに、もう一度オーバースリーブでトップを差し込むと、7ftの二つ目の組み合わせになります。
最後にカーボンパイプを使わずにオリジナルのトップを差し込んで6ftのロッドに。見事、三種類のトップが使い分けられます。

まだジョイントの擦り合わが完璧ではないので、ぼちぼち調整して暖かくなる頃にトラウト用ベイトロッドとしてデビューの予定は未定、だぞなもし。
[PR]

by troutclub | 2014-01-17 16:14 | 工作 | Trackback | Comments(0)

TRIUMPH GT6 Mk1

富士宮の「富士山本宮浅間大社」の近くで見つけた 「TRIUMPH GT6 Mk1」 なんで“Mk1”と分かるのかといいますと、フロントバンパーの低い取り付け位置から推測。

この 「TRIUMPH GT6」 オッサンの棲む街では見掛けた事がありませんで、私的には珍車に入ります。確か4気筒オープンカーの 「TRIUMPH Spitfire」 をクーペボディーにして6気筒2000ccのエンジンを載せ、性能と快適性を高めた文字通りのグランツーリスモ。
f0230940_1327412.jpg

浅間大社の近くで見つけ一旦は離れたんですが、東名高速の富士ICまでの道でまた一緒になって走った、ちょいと縁ありの?車でした。

シフトチェンジの度にマフラーから白い煙が出てましたから、ちょっとオイル下がりor上がり気味? 適当にヤレてるのがイギリス車らしくていい感じです。富士IC近くでバイバイとなりまして“トラさん”との正月ドライブはおしまい。

いい資料が出来たので、近日イラストに起こす予定・・・?
[PR]

by troutclub | 2014-01-16 13:29 | クルマ | Trackback | Comments(0)

100均ルアー 改

年末から成人式の昨日までなんとも不摂生な生活が続きまして、いつもならなかなかありつけない焼肉とか寿司とかを食い散らかして、アルコールもそれに合わせて、結構な量をお召し上がりになったこの年末年始!だったんであります。
f0230940_14233573.jpg肉の焼ける甘い匂いと引き換えに、足の膝辺りに懐かしく切ない鈍痛が・・・久しぶりに痛風の再発か?ただの運動不足?それに胸焼けも少々。
先週末は浜へのお出掛けが無くて手持ちブタさのオッサン。ルアーケースをオモチャにしてて出てきた100均ルアーを見て、またルアーリメイクの悪心が。

シンキングとは言えバランスが悪いのか飛距離が出ない100均ルアーに、ウエイトを入れて少しでも距離が出るように改造するのが今回の手慰みのテーマ。男の子はいつでも手を動かして慰めちゃうんであります。
f0230940_1424896.jpg失敗しても余裕の100均ルアー。ためらいも無くルアーのヘッド部分にドリルの刃を突き立て、5B~6Bのガン玉が入るサイズの穴を二箇所空けます。
そこにエポキシ接着剤を流し込んでガン玉をはめ込んで完成。お好み色のマニキュアなんかを塗っておけば完璧。

今回は5Bのガン玉を二個はめ込んでみました。重さを量ってみると加工前が23gで加工後は27gで約4g程の重量増、あまり変わり映えしません。重量バランスが変わって少しは飛ぶようになった・・・かも?
今回の工作は暇つぶし以外に、たいしたメリットは無かったような気も。
[PR]

by troutclub | 2014-01-14 14:30 | ソルト | Trackback | Comments(0)

早くも七草

元旦、今年も年の初めは上の倅に付き合ってもらい、実家への年賀の挨拶。
親戚への挨拶回りも男ボーズにはいい経験でして、人前で口の一つも利こうって時に恥をかかない為の、最低限のコミュニケーションスキル・・・そこまで考えちゃいませんけどネ。
酒の付き合いは倅に任せたので、帰りの運転手は結局オッサンの仕事となりました。

f0230940_1115568.jpg

明けて二日は、これも毎年恒例の富士浅間神社への初詣ツアー。国道を走って焼津の港にあります海鮮食堂?の刺身定食を楽しみに、焼津港に寄り道したんですが今年は何故か店が休みでした。予定が狂って「幸楽」のラーメンで昼飯となりました。

御殿場の「Max Valu」で晩飯を仕入れて宿に無事チェックイン。正月は宿の晩飯も近所の飯屋も休みが多くてあてにならない。刺身をつつきながらビールを飲んで、蟹のちらし寿司を食べてバタンキュー。
明くる日、吉田の浅間神社に参拝する前に御殿場の東山湖を覗いてきました。相変わらず御殿場周辺はアウトレットの客で大渋滞。裏道を抜けて何とか到着。

f0230940_1115379.jpg

2m~3mおきに並ぶ大勢のアングラーで東山湖は満員御礼、駐車場も満車でした。見るとフライのアングラーは数える程しかいません。ほとんどがエリア専門と思われる?ルアーマンばかりで、ロッドを3~4本ロッドラックに立ててローテーションで釣りをするのが流行みたい。

f0230940_1116468.jpg浅間神社は富士山の何とか遺産指定の影響か人が多かった。去年の数倍は参拝客がいました。今年は「北口本宮冨士浅間神社」に加え、富士宮の「富士山本宮浅間大社」にもお参りしてきました。
富士山の「後から前から 畑中葉子」なのネ。正月早々からエロを貫く、不謹慎なオッサンなんであります。

本栖湖に寄って湖の様子をチェック。現在本栖湖は水位がかなり落ちてまして、フライでもオーバーヘッドキャストで距離が稼げそう。でも釣りしてるフライマンは全員ツーハンドのスペイキャストで湖を波立たせてます。
ツーハンドのオーバーヘッドキャストは、距離は出てもフライが体のすぐ近くを往復で飛び交い危ないですから、スペイキャストが正解かも。

帰りも国道のバイパスを一気走り。バイパスに食堂は無かった!また「幸楽」のラーメンでは小言が出そうなので、道の駅のたこ焼きをちょっとカジッて夜までプチダイエット?
その反動で?晩飯は焼肉屋でトントロ、ハラミ、タンをビールで流し込む。正月はお値打ちメニューのホルモンの仕入れが無くて、勘定を見たら正月ボケもすっ飛んだ・・・とさ。
[PR]

by troutclub | 2014-01-07 11:25 | | Trackback | Comments(0)

2014年



本年もよろしくお願いいたします。

f0230940_1142199.jpg

[PR]

by troutclub | 2014-01-05 11:42 | Trackback | Comments(0)