<   2013年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧

RENAULT Clio V6

少し前の話になってしまうんですが、知り合いの車屋にこんな車が入場してました。ルーテシアV6とかクリオV6とか呼ばれるルノーの3リッターV6 ミッドシップエンジンのスポーツカー。街ではめったに見ない車です?
ルノーのFF大衆車「クリオ」の後部座席をつぶして、そこに3リッターV6 24V エンジンを載せ後輪駆動に改造した、レーシングカーのストリートモデル?

f0230940_10285144.jpg

ルーテシアV6とかクリオV6とかの呼び名が二つあるのは、正規輸入と並行輸入の違いらしいのですが、フレンチに門外漢のオッサンには、このアタリの話しはよく分からないです。

残念ながら売り物ではなくてオーナーのいる車両だったんで、試乗はもちろんシートにも座りませんでしたけど、あれは走りそうな車でした。発売から10年は過ぎてますので、中古車価格もコナレてきてます。
レーシングカーの会社(TWR)(Renault Sport)で、ほとんど手作業で組んでた車のようなので、足にするとしたら相当手を入れないと乗れないと思います。この手の車に乗るとしたら、先ずパーツリストの入手から・・・・だったりして。
[PR]

by troutclub | 2013-07-31 10:29 | クルマ | Trackback | Comments(0)

夏真っ盛り、だがね!

日曜日、日泰寺参道で開催される覚王山夏祭に出店中の「ヘイヘイ屋さん」に、ラーメン200円引きサービス中の藤一番で昼飯を済ませてから顔出し。時間が早かったみたいで店はまだ準備中でした。
ヘイヘイ屋さんの大将にちょいと挨拶しまして、そのまま街外れの日帰り温泉に避難。日中は暑くて外を出歩く気になれません、夕方涼しくなってからまた出直すことにしました。

f0230940_9102095.jpg夕方少し陽が傾いた頃に覚王山夏祭にあらためて出掛けたんですが、車で出掛けたのが裏目に出まして駐車場が見つからず。周辺をグルグル廻りましたが一台の空きもありませんでした、残念ながらそのまま撤収。
夜は毎度おなじみのパターンで、ビールをしこたま飲んで?そのまま爆睡。

月曜日は珍しく24時間稼動中のPCの調子が悪くて、再起動を掛けたらそのままフリーズ?プリンターの調子も悪くて注文のあったカーイラストの出力が出来ずに困った。
古いエプソンのプリンターを引っ張り出してきて、新品のインクカートリッジを入れてなんとかイラストをプリントアウトして、無事商品発送完了。

f0230940_913556.jpg昼過ぎに、その日いつもの浜にソロで釣りに出掛けていた、デイケアバスの運ちゃんからメール。
先日の65cmのシーバスに続き、今度は67cmのシーバスを掛けて二週連続で自己記録更新だったようです。
その後もう一度大きな魚を掛けたみたいですが、上がってきたのはスティングレー、エーちゃん。現在浜の魚の活性は絶好調みたいです。
[PR]

by troutclub | 2013-07-30 09:30 | Trackback | Comments(0)

DVDカーナビ レンズクリーニング

毎年、気温と湿度が上がる7月頃になると、車のDVDカーナビの起動が怪しくなります。DVDロムの読み込みエラーのようで、こうなるとアクセサリー連動が裏目にでまして、一旦エンジンを止めてカーナビを再起動させないといけない。
湿度が高い日?なんかは調子が悪くてこれを2度3度しないと、なかなか起動してくれません。最近この読み込みエラーの頻度が高まってきたのでその対策をすることにしました。

f0230940_10515631.jpg以前は市販のDVDレンズクリーナーとかを使ってレーザーピックアップレンズのクリーニングを試みたんですが、このDVDレンズクリーナーってのが食わせ物でして、乾式、湿式、なんとかブラシ式?他いろいろ買い込んで使ったんですが、運悪く?オッサンとこのDVDカーナビに効果のあるものは、一個もありませんでした。

DVDレンズクリーナーに付いてる小さなブラシ、あれって直接レーザーピックアップレンズに届いていないんじゃないかと思う。ブラシは汚れを拭き取るものではなくて、風圧とか静電気で少しでもレンズの埃が取れればラッキー!程度の気休めじゃないかと・・・・。
例え小さなブラシでも、高回転でレーザーピックアップレンズを叩いたら、かえってレンズを傷めてしまいそうです。

結局、DVDカーナビ自体を分解してレーザーピックアップレンズにアクセスして、アルコールと綿棒でレンズをクリーニングする方法に落ち着きました。
DVDカーナビを車から降ろして分解するこの方法は、面倒なんですが効果が一番あります。今まで調子の悪かったDVDカーナビの読み込みエラーが一発で直ります。だいたい2年に1度の間隔でこの分解クリーニングを実施。

f0230940_10521867.jpgDVDカーナビを車から降ろすときに気がついたんですが、カーナビがすごく熱を持ってました。これも読み込みエラーの一因か? 小さなファンで冷却をしてますがどうも役不足みたい。
カーナビがマウントしてある、ほぼ密閉のリアランプハウスの蓋に穴を開け、PCのCPU用ファンを取り付けて少しでも冷たい風を送り込んでやろうかと、頭の中で図面をひいてます。

風を送るということは周辺の埃も一緒に送るわけで、またレーザーピックアップに埃が付きやすくなる・・・・あちらを立てればこちらが立たずで、どうしたものかと思案中。

※レンズクリーニングの効果についてはごく個人的な意見ですので、効果を確かめる場合は個人の責任でお願いいたします。
[PR]

by troutclub | 2013-07-26 11:01 | 工作 | Trackback | Comments(0)

三線にウクレレ

日曜日、浜から帰って小一時間ほど昼寝?朝寝?したあと昼から再度お出掛け。久しぶりの「あんかけスパ」で昼を済ませその足で隣町の繊維問屋までドライブ。

実は今週末に甥っ子の結婚式があり、真夏にスリーシーズンの礼服はあまりにも暑いって事で、新たに夏用の礼服を探しに出掛けたわけであります。
お見立て役は某美人妻? お値打ちなサマーフォーマルの上下を見つけたものの微妙に腹の辺りが苦しい。すったもんだの末に夏用の黒いジャケットを購入して、箪笥の中の黒い夏ズボンと合わせる事で決着しました。お見立て役のご意見には逆らえません。

f0230940_1142715.jpg

一日フルタイムで動いてしっかり汗をかいたんで、夕方に近所のアーケード街でビールで一杯やることにしました。その前に同じアーケード街にあります「銭湯」で汗を流してサッパリする事に。
風呂から上がるときに缶ビールを二本買いまして、すぐ隣の公園で風呂上りのビールを一口。ビールは風呂上りにとどめさす! なんか「神田川♪」の気分じゃん。

f0230940_11424226.jpg夕方とはいえ公園はまだ暑いってことで、焼き鳥屋に入りまして神田川の続きを。酔った勢いで某美人妻?が「沖縄三線」を習ってみたいなんて話になり、これまたアーケード街にあります「いらんものは米兵に売ろう」の米兵の楽器売り場で「三線」を探す事にしました。
三味線は何本かありましたが、残念ながら三線の在庫は一本も無しで見ることも出来ず。
何か面白いものは?と店を一回りしましたら、黄色い「ウクレレ」を見つけまして、これが某美人妻の琴線に触れたようで、カワイイとかなんとか言いながら衝動買い。

三線からウクレレに乗換えかと思いましたら、これは部屋のインテリアにするそうです。オッサンは一個30円のギターピックを三枚購入して夜中の2時から始まった長い一日が終わりましたとさ。

★イラストはYAMAHA SG-7 Twelve-strings
12弦ギターは全部の弦のチューニングが済むと、最初に合わせた弦の調律が微妙に狂いだして、なかなか全部の音が合わない?
[PR]

by troutclub | 2013-07-23 12:03 | Trackback | Comments(0)

一発勝負 真夏のソルト

先週は日本海の富山湾で魚釣りをしまして、今週は返す刀で太平洋の遠州灘の浜で魚釣り。
例によって夜中の2時に出発、真夏のソルトは陽が昇ってしまうと暑くて魚釣りどころではないので、夜明け前から暑くなり始める午前8時頃までの一発勝負。メンバーはデイケアバスの運ちゃんとオッサンの二人。

もう一人ヘイヘイ屋の大将もお誘いしたんですが、先週不調だった荘川のリベンジに、もう一度荘川で渓流FFのお約束があるこという事で、残念ながらご一緒出来ず。
浜に着いたのが午前4時、すぐに釣りの準備に取り掛かり明るくなり始めた浜に出撃。

f0230940_1549720.jpg

早朝は涼しい風が吹いてて、シャツ一枚では肌寒いくらいです。短パンにサンダルのビーチボーイスタイルはやめてウエーダーを履いての魚釣りにしました。
陽が昇るとこれが裏目に出てズボンは水に浸かった?みたいに汗でビッショリ。何のために暑苦しいウエーダーを履いているのか・・・・。

f0230940_1624853.jpg久々にいい型のスズキが出ました。デイケアバスの運ちゃんがジグで掛けたんですけど、65cmは超えてましてスズキと呼んでもよさそうな結構なサイズでした。
デイケアバスの運ちゃん、自己記録更新、孫娘に食べさすとかでキープ。当然オッサンにはお裾分けはありませんでチョッとガッカリ。

昼から予定がありまして、午前8時過ぎには釣り道具の潮抜きしまして撤収。たいした渋滞も無く調子のいい帰り道だったんですが、バイパスを降りたあたりでゴトッという音と共にリアタイヤがパンク。10分ほど掛けて炎天下でタイヤ交換、一汗かいてちょうどいい眠気覚ましとなりました。
午前10時過ぎには人が動き始めた街に戻ってきまして、昼からのそれぞれの予定に向けて解散となりました。ありがとうございました。
[PR]

by troutclub | 2013-07-22 15:52 | ソルト | Trackback | Comments(2)

ヘイヘイ屋さん、覚王山夏祭に出店!

f0230940_9293710.jpg

7月27日(土)・28日(日)14:00〜21:00(雨天決行!)
ヘイヘイ屋さんが、日泰寺参道で開催される覚王山夏祭に出店するそうです。
当日ヘイヘイ屋さんは、インド、パキスタンのアクセサリーを始め、エスニック衣料、中国少数民族の雑貨等を販売。
その他、アートマーケット・フリーマーケート、わんわんコンテスト、ビアガーデン、なつかしのゲームコーナー、美味しい多国籍飲食屋台、楽しいステージなど、盛りだくさんのイベントが予定されています。
納涼がてら是非、皆様お揃いで覚王山夏祭へ・・・・・・。
[PR]

by troutclub | 2013-07-20 09:13 | Trackback | Comments(2)

罰金モンだぜ千社札

先日、能登半島の羽咋市にあります「気多大社」に立ち寄った時の話。
神社でお参りするときは、手水舎(手洗い場)で口や手を清めてから本殿に進むのがお作法礼?らしいです。「気多大社」の手水舎で手を洗おうとしましたら、写真のとおりまた千社札がベタベタ貼ってありました。
f0230940_8253412.jpg
  ※気多大社の手水舎にも、千社札を剥がしても剥がしてものいたちゴッコの跡が・・・。

f0230940_826130.jpg千社札と大そうな名前になってますけど、これって紙に印刷した人の名前とかのごく個人的な紙切れ、「なんとかエンペラー参上!」とかの落書きと同じです。

古くは修験者が参拝した記念の札とか、芸人や芸者の宣伝用の札あたりが始まりらしいのですが、“粋”をはき違えた勘違い連中が、今でも競ってあちこちで貼り付けてるようです。

千社札の禁止を打ち出してる神社や仏閣もあるようですが、いたちゴッコのようです。オッサンが今まで立ち寄った神社・仏閣では、まったく千社札が貼られて無い(貼っても剥がされる?)管理のしっかりした所もあれば、そのまま放置の所もあるようです。
独りよがりで貼られた千社札、洒落てるとも思えないしあまり気分のいいものでもないです。

千社札の文化財への貼り付けは、文化財保護法違反で 5年以下の懲役若しくは禁錮又は30万円以下の罰金だそうです。
[PR]

by troutclub | 2013-07-19 08:36 | | Trackback | Comments(0)

石川県立航空プラザ

金沢港の護衛艦「ちくま」を見学してすっかり愛国少年になってしまったオッサンは、その勢いで今度は小松市の石川県立航空プラザを見学してきました。
一昨年にも立ち寄ったんですが、期待してた展示品の入れ替えはほとんど無くて、展示されてた航空機の配置換えがあった程度。それでも本物の航空機を見て触れるってのは嬉しいです。今度は航空少年の気分で隅々まで?見学してきました。

f0230940_918660.jpg

f0230940_9185236.jpg飛行機って面白いです、ライト兄弟以来?さまざまなデザインの飛行機が作られては消えていきました。それが全て空を飛んだ?わけですから凄い。DNAの試行錯誤で生まれては消えていった太古の恐竜みたい。
オッサンが航空機に対して一番興味を持つのは推進方法とその発動機。車以上にありとあらゆる方法が試されていて興味を引きます。

f0230940_9191872.jpg石川県からの帰り道は、山ルートと海沿いルートの二つ。今回は福井県、滋賀県を抜けていく海沿いのルートを選択しました。一日で260kmを走る勘定になります。
例によってぎりぎりまで高速道路は使わない貧乏旅行。まず加賀まで海沿いの道を走り、次は国道8号線に入り流れに乗って福井までのんびりドライブ。f0230940_9194476.jpg

福井の蕎麦屋で昼飯、今回の旅でランチをレストランとか食堂で食べるのはこの蕎麦屋は初めて。移動中の昼間は、レストランに入ってる時間がなかなか取れません。
だいたいドライブインとかで見つけた、地元B級グルメのテイクアウトとかで済んじゃってます。
おろし蕎麦の単品とおろし蕎麦セットを注文。本場福井のおろし蕎麦はやっぱり旨かったです、セットで頼んだおろし蕎麦にはソースカツ丼が付いてまして、これも旨かったです。

昼食をはさんで一気に260kmを走って午後5時に帰ってきました、若い頃よりヤッパ疲れがでます。
[PR]

by troutclub | 2013-07-18 09:27 | | Trackback | Comments(0)

カモメが飛んだ

富山、石川の旅、二日目の朝に氷見の海岸で魚釣り。10ftの竿にPE1.2号を巻いたスピニングリール、太平洋と同じタックルで気分よくキャストを繰り返す。
なんか富山湾の海が静かで、魚がザワザワするような感じが伝わってこない。ミノーを投げ続けましたが魚の反応はまったく無しでした、周りの投げ釣りも魚が釣れた様子はありません。

ところが、気を抜いて投げたミノーのルアーが着水したと同時に黒い影が現れ、次の瞬間、手に持ったロッドを引っ張る手応えが。
マズイです、ウブなカモメがルアーを咥えて羽ばたいてます。カモメは見る見るうちに高度を上げてゲイラカイト状態、ドラッグも鳴り出してヤバイ感じです。カモメを苛めると「鳥獣保護法」とかに触れるらしい?50万円未満の罰金・・・?

f0230940_9395653.jpg

自然にルアーが外れるのを期待したんですがそう巧くはいきません。仕方が無いので魚釣りと同じようにランディングしてマルチプライヤーでフックを外す。
幸い刺さりが浅くて簡単に外れ無事にキャッチ&リリース完了、ものすごい勢いでカモメは飛んでいってしまった。これからはカモメが周りにいるときは、ワームかジグで魚釣りをします。ミノーはリアルすぎます。それとフィッシュ・クリッパーじゃなくてバード・クリッパーを用意しないと・・・冗談です。

f0230940_9403368.jpgとんだケチが付いたんでここで魚釣りは終了。山越えをして石川県に入り羽咋市の千里浜ドライブウェイの海岸に行くことにしました。その前にパワースポットの羽咋市「気多大社」に寄って、カモメとかの外道を釣らないように厄落とし。
聞くところによりますとこの気多大社は縁結びに霊験あらたかな神社とかで、よせばいいのに助手席がおみくじを引きましたら、「良縁来る、今のまま精進」のヨタな内容だったようです。そっちの色気はサッパリの?オッサンは早々に引き上げ。

f0230940_941082.jpg千里浜ドライブウェイは風があって結構波が強かった、水際に停めてる車は気を付けないと海水を被るんじゃないかと余計な心配を。
結構な距離があるドライブウェイを走ってから国道に戻る。潮抜きに車を洗おうとコイン洗車場を探したんですが、石川県では車を洗わないのか洗車場は見つからず。

f0230940_9412362.jpg
金沢港まで走って今度は船を見ることにしました。金沢港の港祭り?に合せて入港中の、海上自衛隊の護衛艦「ちくま」が一般公開をしてまして、めったにある機会じゃないのでオッサンたちも乗船して見学してきました。

入場料もなんの制限も無しで甲板の上なら自由に見学できます。それに白い上下の制服に身を包んだ海上自衛官の礼儀正しいこと、あれが大日本帝國海軍からの伝統なんでしょう。

一見造りが大雑把に見える戦艦?ですけどよく見るとかなり緻密な造りになってまして、機械好きのオッサンとしてはいい経験になりました、面白かったです。
[PR]

by troutclub | 2013-07-17 09:44 | | Trackback | Comments(0)

梅雨明け 日本海までひとっ走り

今回は日本海までひとっ走りで、富山県と石川県の海を見に行ってきました。富山湾の氷見ではソルトの釣り。石川県では金沢港に入港中の護衛艦「ちくま」を見学の予定。あと旨いもの少々の旅。

富山県に行く道中、岐阜県の荘川で渓流に入ってたヘイヘイ屋の大将と合流して情報交換。
ノンアルコールビールで一杯やりながら昼飯をと仕入れてきた、ノンアルコールビール。缶を開けようと缶のラベルをよく見たら、アルコール“ゼロ”じゃなくて「糖分ゼロ」「プリン体ゼロ」、飲んだら飲酒、一発免停のアルコール入りでした。

f0230940_1085142.jpg

これは助手席の住人が自分が飲みたいばっかりに、わざとアルコール入りを買ってきた確信犯じゃないかと疑う。助手席の住人だけはしっかり赤い顔してました。「なんか日焼けしてしまったズラ・・・!」だそうです。

f0230940_10193757.jpg氷見漁港に行きましたら、確か去年寄った時には営業してた「氷見フィッシャーマンズワーフ 海鮮館」が閉館してました。残念と思ったら橋を隔てた反対側に、「氷見漁港場外市場 ひみ番屋街」という新しい施設が造られてまして、今まで以上の賑わい。
ここで海鮮物を仕入れて今夜の酒のツマミにすることに。

機嫌よく宿に入りましたらフロントでひと悶着。予約したツインの部屋がいつの間にかダブルの部屋に化けてまして、気の利かないフロントが「間違いなくダブルでのご予約になってます」なんていうから、オッサンもフロントのPCからネット予約の情報を見せ、お話し合いで?間違いなくツインの予約になってる事を納得させる。

そうしたら「本日ツインの部屋は満室です」と言ってたのに、急にツインの部屋が一部屋出来た、それもコンフォートルームじゃん。こちらが正しいと自信があるなら「クレーマー」も正当な交渉手段・・・言わなきゃダブルの部屋で窮屈な思いしなきゃいけなかった。と言うことでメデタシ、メデタシ。
[PR]

by troutclub | 2013-07-16 10:14 | | Trackback | Comments(0)