カテゴリ:クルマ( 105 )

フィッシング・スピードワゴン

f0230940_14514640.jpg
年度末のせいなのか?魚釣りシーズンに合わせてなのか?ここのところ、釣りのお仲間が足にしてる車の新しい車への入れ替えがお盛ん。魚釣りに都合のいいワンボックス車ばかり。

新しい車は気持ちがいいです。でも十年サイクルで車の入れ替えをしてると、車の方が随分進歩してて、キーの使い方も分からなければエンジンの掛け方も分から無い?・・・オッサンは完全浦島太郎状態なんでありましたトサ、めでたしめでたし。

毎回とは言いません、たまには新しい車で魚釣りに誘って下さいナ、 図々しくて申し訳ない。 TROUT&SALTのフィッシング・スピードワゴンに指定・・・?
.
.

[PR]

by troutclub | 2016-03-19 11:24 | クルマ | Trackback | Comments(0)

電動オイルチェンジャー オイル交換

日曜日、朝から雨。昼にパスタ・デ・ココでミラカンと鉄板ミラカンを食べたらもう後の予定が無い。雨の日はどこかに出掛ける気分になりません。
面白い映画でもと思ったんですけど、最近は観たくなるような映画もないし。好奇心の衰えは感性の劣化?・・・いけまへん。

そこで思いついたのが、長野へのドライブ途中にオイルを補充しようか、交換しようかと迷ったクルマのエンジンオイル。雨の日には丁度いい片付け仕事かも、エンジンオイル交換作業。
早速ホームセンターを見て周り格安のカストロールの5W-40 / 4L缶を一缶キープ。ついでに廃油パックも購入。

f0230940_1172938.jpg

ホームセンターの屋根付き駐車場の軒先を借りてオイル交換を開始。いつもの電動オイルチェンジャーでエンジン内のオイルを吸い上げて廃油パックに流し込む。新油を3.5L注入してサクッとオイル交換は終了。
オイルパンの形状にもよりますが、電動オイルチェンジャーでの上抜きで、ほとんどのオイルを抜き取ることが出来ます。

一夏酷使されたエンジンオイル。粘度が少し上がってる感じで どろっとケイケツ?って感じです。機械的にはまだまだ使用可能だと思いますけど、迷っているより気分一新で交換となりました。
助手席の住人から小言が出る前に、片づけをして駐車場にクルマを戻す。近くのアーケード街で飲んだ生ビールが旨かったです。
[PR]

by troutclub | 2015-11-09 11:21 | クルマ | Trackback | Comments(0)

オイルエレメント&プラグ交換

連休前の話になりますが、4月に車検は通したものの、まだ手を入れたい所がいろいろあったオッサンとこのジカヨウシャ。見知らぬ土地で立ち往生しないように、連休を前に気休めのメンテをしておきました。
壊れたら直すの泥縄式でなんとか足になってますけど、古いだけの大衆車なんて動かさなければただの鉄屑なんであります。
f0230940_12521552.jpg

まずはオイル交換の時に出来なかったオイルエレメントの交換。
ハゼットのオイルフィルターレンチで古いエレメントを軽く緩めてから、エレメントに紙袋とビニール袋を二重にすっぽりと被せてそのままエレメントを外すと、あふれ出たオイルが袋にキャチされて辺りを汚しません? そのままビニール袋に入れて廃棄処分。オイルが熱いとつらいですけど。

BOSCHのオイルエレメントをオー〇バ〇クスで買うと3,132円・・・何かの間違い?先回購入のときより大幅?に値上がってまして予算オーバー。同じ部品番号でネットで探すと送料込みで1,460円てのがあったんでこれを注文。
f0230940_12525067.jpg次はプラグの交換、インテークマニホールドが邪魔で、それなりの工具と工夫がないと交換が難しい構造。シロートは触るなってことでしょうね?
町中のモータースで、インテークマニホールドを外さないとプラグ交換は出来ないって言われたことがありました。

邪魔になる周辺のカプラーを外してから、手の入らない隙間に自作のプラグコードプラー?を入れてプラグコードを外し、ユニバーサルジョイントのプラグレンチを滑り込ませてプラグを緩めて抜き取る。
その前にエアダスターでプラグ周りの埃を吹き飛ばしておけば完璧。

新しいプラグのネジ山にオイルを少々塗って、あとは逆の手順で組み付けて完了。デーラーでプラグ交換を頼むと工賃が一本につき500円だそうです、4本だと2,000円、6本だと3,000円に消費税・・・計算はお任せします。

プラグは買い置きしてあった、先回と同じNGKのイリジュウムプラグ。10万kmは持つらしい?のですが、悪い冗談だと思って60,000kmで交換となりました。古いプラグは捨てずに予備。

あとパワーステアリングオイルが減っていたので、手元にあった純正パワ・ステ・オイルを追加。たびたび追加するわけではないので次は一年後くらい?そろそろ賞味期限切れなんで早く使い切らないと。

オマケでクーラントトリートメントってのを入れました。劣化したLLCの防錆効果を復活させ消泡性を高めるウンヌンとかで、古いLLCに効果があるらしい。本当はLLCを一気に交換したいところなんですが、シロートでは一応有害物質のLLCの処理に困ります。
クルマの心配なんかしてるより、人のクルマの助手席が一番利口かも?人のいい知り合いが居ればですが。
[PR]

by troutclub | 2015-05-11 13:02 | クルマ | Trackback | Comments(0)

ぎりセーフ ユーザー車検

車の車検を受けに陸運局まで行ってきました。
例のユーザー車検ってヤツです、車検の代行料金と12ヶ月点検の費用?と時には車の整備・修理代が浮きます。車検自体は30分もあれば終わっちゃいますから、車検場への行き帰りを入れても2時間くらいで終わり?ます。

でもその前の準備が意外と大変で、洗車とざっとした点検と書類作りが少々面倒。不明なところは、ネットでサンプルがいっぱいアップされてますからそれを参考に。
f0230940_1516049.jpg

ロシアンパブの店で、ロシアかベラルーシかウクライナ人か分かりませんが、隣に座った金髪のキレイなオネーちゃんから聞いた話。日本語も怪しいのに自分でユーザー車検に行くそうです。
漢字分からないから、隣の人の書いた書類を見せてもらって、あとは車検証の住所とかを文字の形だけ真似して書類を書くそうです。
そんなんでいいの?車検場の検査官てけっこうロスケに弱いかも?フェロモンを撒き散らかして迫られたら判定も甘くなります、判子なんか簡単に押しちゃう。

オッサンのユーザー車検も一応事前整備?をってことで、先週の土曜日に車を上げて下回りを点検。そこで見てはいけないものを見てしまった。車検で一番のチェック項目?になってるドライブシャフトのブーツが破れてて、オー・マイ・ガーなんであります。まずい、これは交換しないと車検に通りません、少し焦る。

そのまま馴染みのクルマ屋まで足を運んで、無理に修理の依頼を押し込む。週明けにパーツは届くらしいのですが、その翌日が定休日でクルマ屋はお休み。従業員もいるしもう無理は言えません。
8日水曜日の朝一から作業に入ってもらい昼には修理が済んだものの、次の日の9日いっぱいで車検切れになってしまい綱渡り状態。ケッチンを一発くらうと赤ナンバーのお世話にならなきゃいけない。

そんな訳で今朝車検場に行って期日ギリギリながら無事に車検を通してきました。もっと早く準備しないと、タイトロープはどちらに転んでも痛いズラ。
残念ながら今回は金髪のロシア娘はいませんでした。フルーツのようなエエ匂いがしまっせ・・・エロおやじ語る。
[PR]

by troutclub | 2015-04-09 15:20 | クルマ | Trackback | Comments(0)

TRIUMPH GT6 Mk1

富士宮の「富士山本宮浅間大社」の近くで見つけた 「TRIUMPH GT6 Mk1」 なんで“Mk1”と分かるのかといいますと、フロントバンパーの低い取り付け位置から推測。

この 「TRIUMPH GT6」 オッサンの棲む街では見掛けた事がありませんで、私的には珍車に入ります。確か4気筒オープンカーの 「TRIUMPH Spitfire」 をクーペボディーにして6気筒2000ccのエンジンを載せ、性能と快適性を高めた文字通りのグランツーリスモ。
f0230940_1327412.jpg

浅間大社の近くで見つけ一旦は離れたんですが、東名高速の富士ICまでの道でまた一緒になって走った、ちょいと縁ありの?車でした。

シフトチェンジの度にマフラーから白い煙が出てましたから、ちょっとオイル下がりor上がり気味? 適当にヤレてるのがイギリス車らしくていい感じです。富士IC近くでバイバイとなりまして“トラさん”との正月ドライブはおしまい。

いい資料が出来たので、近日イラストに起こす予定・・・?
[PR]

by troutclub | 2014-01-16 13:29 | クルマ | Trackback | Comments(0)

お局様 チェーン

ボンヤリしてましたら急に冷え込んできまして気が付いたら季節はもう冬なんであります。今年の秋は短かったです。
TVなんかで各地の初冠雪のニュースを観たりしますともういけません。スキー小僧だった頃のフラッシュバックで、クルマの滑り止めの準備をしないとなんか落ち着かない。

f0230940_13144984.jpg昔は四輪スパイク、今は四輪スタッドレスで、この30年近くは滑り止めのチェーンなんてほとんど使った記憶が無いのですが、冬になるとトランクにいつも用意だけはしてます。

今年は夏のシーズンも履きっ放しだったスタッドレスがだいぶ減ってきたんで、久しぶりにチェーンのお世話になりそう。本格的な冬に向けて倉庫からチェーンを引っ張り出してきました。
一度サイズの確認にハメただけで前後に動かしてもいない新品同様のチェーン。亀甲型に縛り上げられた鎖に心ときめく・・・・。

確かCRCをタップリと吹き付け仕舞った筈なのに何年も使ってなかったもんで、ケースを開いてみると結構錆が出てました。

まるで突付いてくれる男も無しで蕾のまま春を終わった?“お局様”みたいなチェーン譲・・・・ 錆付きもすれば、くもの巣も張ります。これはこれで味は悪くないんですがね・・・。
[PR]

by troutclub | 2013-11-14 13:26 | クルマ | Trackback | Comments(0)

ゴム ハンマープライス!

大好きな100円均一のダイソーで見つけました写真のゴムハンマー。ゴムといってもその硬さはカッチン!カッチン!でして若かりし日のオッサンを思い出す・・・?

このゴムハンマーを105円也でご購入。主な目的は車に積んでイザという時の護身用!じゃなくて車の修理用。実は先日のリアブレーキパッドの交換でキャリパーボルトを緩める時、握りこぶしでレンチのレバーを叩いたんですが、鉄に生身の手では泣ける位に?痛くて、具合のいいハンマーが一つ欲しい!と探してたんであります。

f0230940_8515961.jpg

他にも固着したパーツを外す時に、こいつで一発コンと叩いてやれば外れ易くなります。ガッチリとボルトで締め上げられた足回りに手を入れる時にもこれが一個あると心強い。
雪の多い地方ではフェンダーに凍りついた雪を落とす道具としても使われてるようで、これからの季節に便利。

しかしこれがたった105円で買えるとは・・・高い金を出して買うまでも無いけど、間に合わせでチョット使いたい小物とか道具なんかは、余程特殊な物でなければ100円均一の店で揃っちゃいます。
ネットの通販に量販店に安売り店にコンビニ ・・・・ 従来通りの問屋から仕入れてのピンハネ流通に依存してるような小売店は、もう太刀打ちで出来ないでしょうね。
[PR]

by troutclub | 2013-11-13 09:25 | クルマ | Trackback | Comments(0)

短小!ブレーカーバー

11月の連休はまたクルマの走行距離が伸びそうなので、その前にオイル交換を済ませておきたいところなんですが、主に財布との相談で気に入るオイルが見つからずでタイムアウト。

コストコに付き合ってもらうお約束の釣りのお仲間には悪いけど、コストコまでオイルを買いに走ってる時間が無くて、今回のオイル交換は近所のホームセンターの安物オイルで済ませておくことに。
モーターオイルと名が付いてるオイルなら、値段の上下くらいで車は簡単に壊れません・・・・?

f0230940_19104057.jpg

先日、ブレーキパッドの交換でキャリパーのボルトを緩めるのに手こずった件。最終的にはラチェットの長めのハンドルを使い、握りこぶしでトントン叩くことでなんとか緩みましたが、ラチェット構造のハンドルは無理な力が加わると意外に壊れやすくて、この方法はあまり賢いとは言えない。

ブレーカーバー(スピンナーハンドル)を使えばいいのですが15inc(38cm)のハンドル長の物しか手元に無くて、ホイルハウスの中で作業をするにはチョイと長過ぎて邪魔。
次回のブレーキパッド交換用に、もう少し短めのブレーカーバーを準備する事にしました。

ネットオークションで購入したそのブレーカーバーが一週間掛かって今日の夕方にやっと届きました。同一県内のレターパック便なのに結構待たされました。
届いたのはアストロプロダクツの差し込み口3/8 全長9.5inc(24cm)のブレーカーバー。クロムメッキでピッカピカの仕上がりで見掛けはなかなかハンサム、でも安物ですからおそらく中華製?
中華製ツールのクロムメッキは、割れてベリッと剥離したりすることがあるんで品質的には少々疑問。贅沢できない小市民は、とりあえずこれで間に合わせときます。
[PR]

by troutclub | 2013-11-01 19:14 | クルマ | Trackback | Comments(0)

そろそろオイル交換・・・

先週のリアーブレーキパッド交換に続き、そろそろ交換時期にきているエンジンオイルとオイルエレメントの交換を思案中。
いつも使ってます安売りのカストールオイル5W-40が最近値上がりしたようで、オイルの銘柄を変えてみようかと迷ってます。

オイル1リッターあたりの価格でまず候補に上がったのが、コストコの安売りオイル10W-40 シェブロン シュプリーム。アメリカ製のオイルで安いのに物は悪く無いらしい。
でもコストコでの買い物には、決して安くない入会金を払って会員にならなきゃいけません。プラ・マイすると高いオイル代になりそう。それにシェブロンは100%鉱物油だし。

f0230940_1071426.jpg
会員になってる釣りのお仲間と一緒に店に入れば買い物が出来るらしいってことで、その釣りのお仲間に付き合ってもらうお約束はしたんですが・・・。
でも結構遠い隣町のコストコまでのガソリン代を考えると、お値打ち感が少し薄れる。 付き合ってもらうお仲間にもなんかご馳走しないといけないし。
友達を使って安く上げようなんていう 吝い屋根性は嫌われます。世の中そんな奴が多くて・・・・反省。

オイルフィルターもオイル交換の作業に使うラテックスの手袋も準備してあるのに、肝心のオイルが決まらないので、オイル交換作戦はまた振り出しに。そう言えば最近はラテックスを使うような、幸福なお仕事になかなか巡り合わなくて・・・。

アメ車のイメージは大排気量のV8エンジンなんですが、使ってるオイルの量は意外と少ないらしいです。
古いアメ車のメンテもする車屋に聞いた話だと、5000ccクラスのアメ車でもエンジンのオイル量は4L位しか入らないようです。

イラストのデイトナクーペは289 cu inのエンジンブロックで排気量は4700cc。レーシング仕様のV8エンジンには、いったいどのくらいの量のオイルが入ったんでしょう? BBケントにドクターマーチンで描かれた、“ど”アナログイラスト。
[PR]

by troutclub | 2013-10-26 10:34 | クルマ | Trackback | Comments(0)

落語会、その前に・・・

日曜日、朝から雨。この日曜日は浜に出撃の予定だったのに、これでもかとやって来る台風の煽りを受けまして土曜日に中止を決定。新しいソルト用ベイトロッドのテストを楽しみにしてたのに残念。
海が荒れては仕方ないです。それに波が3mを越すような浜では魚釣りどころじゃ無くて、釣り人の方が足元をすくわれてヤバイです。賢明な選択でお楽しみはまた次回ということになりました。

f0230940_9183437.jpg土曜日は昼から落語会の予定があり、朝から隣町にあります会場までのルートをPCのマピオンで確認。昼2時からの中途半端な時間に開演で午前中の時間が勿体無い。
だったら先日サスペンドゲームで終わってしまい、宿題になってる車のブレーキパッドの交換をその午前中に済ませてしまおうと思いつく。

時刻は午前10時半、急いで車をジャッキアップして、先日予習しておいたピストンの押し戻しをして、鳴き止めパッドグリスを塗ってパッド交換を完了。今回はたいしたトラブルも無くすんなりと・・・?作業が終了。

道具の片付けをして手を洗ったら時刻はもう12時半。ブレーキペダルを何度かポンピングしてからクルマを慎重にスタートさせ、2~3度パニックブレーキをくれてやりブレーキの効きを確認。それから落語会の会場まで時間を気にしながらのタイムトライアル?ドライブ。

途中、久しぶりに吉野家に寄って牛丼の並で昼飯。最近の吉野家の牛丼は、大盛りになると急に割高になるみたいで手が出ない? 死ぬまでにいっぺんでイイから吉野家の牛丼大盛を食いてえズラ、紅生姜もタップリで。

f0230940_919057.jpg落語会は可も無く不可も無く、お囃子の楽器と決まりごとを解説する「お囃子教室」がいい勉強になりました。ヨタ噺の落語会に出掛けて行って、勉強になりましたってのもなんか間が抜けてます。
[PR]

by troutclub | 2013-10-20 09:34 | クルマ | Trackback | Comments(0)