カテゴリ:イラストレーション( 128 )

8色カラーパレット

共通一次試験の朝に雪、何年か前のウチの倅の共通一次試験の朝も雪で慌てた記憶が・・・。

絵の具のセットには36色とか24色とか12色セットなんてのもありますし、それ以上の豪華なやつもあるみたいです。でもお遊びのスケッチ程度なら、そんなに絵の具の色数はいらないんじゃ?と思えてきました。

今まで使ってた12色でも多すぎる感じ。4色あれば何とかなるんじゃと思いまして4色トラベル用パレットを作ろうとしたんですが、たまたま8コンパーメントの自作パレットが空いていたんで、手始めに8色で色を組み合わせ。

f0230940_1073899.jpg

まず青に朱に黄の三原則は外せません、それと色を混ぜ合わせても真っ黒は作れないので墨色も用意、CMYKです。
基本的にはこれだけで何とかなるはずなんですが、色の三原色の中間色になる緑とオレンジ色も追加。パレットに空きがあるので茶色も入れておきます。

悩ませたのが水彩画にあまり必要の無い?白色。ポスカラ、油絵の具、アクリルカラーとかの不透明な絵の具には必須の白も、水彩画ではあまり出番がありません。淡い空色とかグレー、ピンクなんて色は水加減でなんとでもなります。ハイライトも白抜きでOKなんですけどスケベ根性で一応白色もキープ。

そんな訳でトラベル用水彩絵の具の8色カラーパレットが完成です、白色と茶色は要らなかったかも・・・。次はもう少し色を間引いて超コンパクトな4色カラーパレットを試してみようかと。
.
[PR]

by troutclub | 2017-01-14 10:17 | イラストレーション | Trackback | Comments(0)

Chaparral ロードランナー

世間ではそろそろ正月も終わり、明日はもう七草粥。
酉年ってことで鳥に引っ掛けて描いたサンダーバードだったんですけど、おっとどっこいChaparralも鳥だよって話で、アメリカの鳥を?あらためてご紹介、縁起物です。

f0230940_946510.jpg

Chaparral、アメリカ南西部に生息するカッコウ科の鳥。2本足で荒野を疾走することからアメリカでは「ロードランナー」とも呼ばれる。(日本語名ミチバシリ)
.
[PR]

by troutclub | 2017-01-06 09:56 | イラストレーション | Trackback | Comments(0)

謹賀新年 2017酉年

Thunderbird
今年も宜しくお願いいたします。
f0230940_144156100.jpg

[PR]

by troutclub | 2017-01-02 14:07 | イラストレーション | Trackback | Comments(0)

Fiat Abarth 695 SS

Fiat Abarth 695 SS
本当はカンパニョーロ ジャンニーニの10インチワイドホイールを履かせたかった・・・。

f0230940_8195083.jpg

.
[PR]

by troutclub | 2016-12-28 08:31 | イラストレーション | Trackback | Comments(0)

トラベル水彩パレット決定版

先回作りましたMarlboroの金属製タバコケースを再利用した、水彩画トラベルキットの試作品を超える水彩パレットの決定版が完成しました。

面倒臭いことをせずに、最初から12コンパートメントに仕切られた女性用のリップパレットを買ってきて、中のリップカラーを捨て代わりに水彩絵の具を流し込む事でお洒落なパレットが完成です。

f0230940_1131214.jpg

とまあ口では簡単に言ってますが、リップカラーを洗い流すのが大変でした。熱湯にパレットのまま浸けておくとリップカラーは浮いてくるんですが、そのままあちこちにリップカラーがくっついてそれをキレイに拭い取る作業が大変でした。

そっちの趣味のある方は、リップを使い切ってから絵の具を入れたほうが汚れなくて?始末がいいです。おかしな誘惑にも負けずに今回はお湯でクリーニングしました。コンパクトでちゃんと百円均一の水彩絵の具に色数に会う、12コンパートメントに仕切られていて使いやすそうです。

蓋に張ってあった鏡を外して絵皿のスペースにしました。今回は我ながらいい所に目を付けたと自画自賛・・・なのであります。
最後に大切なこと、今回買ったこのリップパレットは百円均一の“セリア”で税込み108円也でした。
.
[PR]

by troutclub | 2016-12-27 11:35 | イラストレーション | Trackback | Comments(0)

碓氷峠 MGB GT クーペ

のっぴきならない用事で冬の碓氷峠越え。

MGB GT クーペ 
直列4気筒OHV 1,789cc、95HP/5,000rpm 14.7kgm/3,500rpm
ノンオリジナルリアバンパー MarkⅢ?
f0230940_9525065.jpg

[PR]

by troutclub | 2016-12-26 09:53 | イラストレーション | Trackback | Comments(0)

水彩画パレット トラベルキット

この何週間ばかりモヤモヤしてました、水彩画トラベルキットの試作品を作ってみました、まずはパレットの制作から。
絵の具を予め流し込んでおけばチューブを持ち運ばなくていいし、色を作る絵皿(溶き皿)の部分も付いてますから非常にコンパクトになります。

材料はフライBOXとして使ってましたMarlboroの金属製タバコケース、フライの事なんかすっかり忘れてしまって、一生懸命作ったフライケースが・・・あと百円均一で買った使い捨てパレットから切り出した、絵の具を収めるコンパートメント。コンパートメントを両面テープで貼って仕上がり。
同じく百円均一の店で売ってる製氷皿のコンパートメントも使えそうなんですが、手元に無いので取り合えず試作品はこの組み合わせで我慢です。

f0230940_15291066.jpg

おそらく屋外でスケッチなんて恥ずかしくてしないと思うけど、枝葉に拘るフライフィッシャーの血か?トラベルキットだとか役に立たない細かなアクセサリーに、病的に反応してしまうのでありました。体が求めているんであります。

一つ問題を発見、色を混ぜる絵皿になる蓋の部分がクロムメッキのままなので、のせた絵の具の正確な色がよく分かりません。蓋を白く塗るか白いシールでも貼って対策をしないと。
.
[PR]

by troutclub | 2016-12-23 15:45 | イラストレーション | Trackback | Comments(0)

アナログ HONDA S800クーペ

高速時代のビジネスカーもパンクチュアーには勝て無かった。
まあイラストに引っ掛けたヨタ話なんですが、チューブレスタイヤが一般的では無かった?昔の車は、釘を踏むとチューブからエアが一気に抜けてしまい、スペアタイヤに交換しないとその場に立ち往生で、最寄のガソリンスタンドとかタイヤショップまで辿り着けず不便な思いをしました。

このHONDA S800クーペのタイヤ交換をする、サラリーマン(勤め人)風のオッサン。クルマと比べて体が大き過ぎるなんて思われる方も居るかもしtれませんが、HONDA S800のもともとのベースは当時の360cc規格の軽四自動車のサイズ。
こんなもんですと言い訳をして今回のヨタ話はオシマイ。
f0230940_11362788.jpg

30年ほど前にBBケントにドクターマーチンで描いたアナログイラスト、努力しない人間は、一生掛かってもなかなか上達しないって事がよく分かりました。
.
[PR]

by troutclub | 2016-12-17 11:36 | イラストレーション | Trackback | Comments(0)

色の道は険しい

フライだとかバイクの話に話題が行っちゃって、そろそろ水彩によるクルマの画もネタ切れじゃないかと、心配されるのも申し訳ないので、あらためて色っぽい艶話を少々。

また水彩絵の具の話題に戻りますが、望みの色を作ろうと絵の具を混ぜると彩度がガタッと落ちてしまいます。何色も混ぜると同系色同士でも濁った色になって来る感じ。小学校の子供でも知ってる常識?

今回、ワーゲンのタイプ1・ケファーのカブリオレの色を、オレンジにしようと色を作り始めたんですが、気に入る色がなかなか生まれてこない。

f0230940_914092.jpg

カリフォルニアっぽいオレンジカラーを狙ってはみたんですが、イエローにレッドを加え少し彩度を落とそうと墨を少し加えた途端にカーキ色(砂漠色?)に化けてしまった。
改めてイエローとレッドでオレンジを作り直し。カーキ色はシャドウ部分に使うってことにしました。

理屈では色の三原色でほとんどの色が作れる?筈なんですが、オフセット印刷じゃないからそれは無理。色艶に拘れば絵の具は色数が多い方が何かと便利?
でも色の好みは千差万別、画を描く人の色の好みを全て満足させる色揃えは無理です。金額的にも大変なことになってしまいます。

やっぱぶつぶつ文句を言いながらも12色100円也の絵の具で、試行錯誤しながら自分の色を作り出す方がオッサンには向いてます。それに楽しい・・・いや色の道は険しい。
.
[PR]

by troutclub | 2016-12-16 09:23 | イラストレーション | Trackback | Comments(0)

額付きにしてみました

裸の画ではどうもしまりが無いもんで、カーイラストを額に入れてみました。モッサリした画でも額に入ると多少は見栄えが良くなる・・・?
再度アバルトシムカをアップです。見飽きてる方はスルーしてくださいな。

f0230940_1454544.jpg

[PR]

by troutclub | 2016-12-13 14:56 | イラストレーション | Trackback | Comments(0)