カテゴリ:ソルト( 97 )

Testa aranciato ジグヘッド

以前からソルトで使うジグヘッドが、鉛色ってのがなんか色気が無くて気に入らなかったです。もちろん着色されたカラーヘッドもありますが、こっちの方は消耗品の割りに値段が張ってなかなか手が出ません。
それに岩なんかにヘッドが当たると簡単に色が剥げてボロボロになり、逆に貧乏臭くなってしまう?

アナログお絵描きで色を塗る面白さを覚えてしまいまして? 正月の暇に任せてヒラメ用のジグヘッドにもペイントしてみました。そこまでするならカラーのジグヘッドを買ったほうが早いでしょ!と思うんですが、粘着性格のなせる業?か、なんかシツコク色を塗りたくってしまいました。

f0230940_8353728.jpg

まずマニュキュアのオレンジをジグヘッドの鉛色が隠れるくらいに、べたべたと塗りたくりまして、次はマニュキュアのグリッターを気が済むまで塗る。乾燥に時間がかかるんでこの後は放置プレイで忘れる。

いい加減に乾いたところで、今度は塗装の剥がれ防止にエポキシでコートしてやる。今回はエポキシの接着剤をそのままツマヨウジでペタペタと塗ってやりました。
乾くまでこれも放置、エポキシ乾燥用の低速モーターがあれば使う。まあ乾燥中に垂れてきたエポキシを拭い取るだけでも問題ないと思う、今回はこの方法で済ませました。

このエポキシでコートするってのは、ジグをぶつけた時の塗装の剥がれ防止の他にも、ワームオイルから塗装を守るって効果もありまして結構これが重要なポイントです。

もう少し色のバリエーションが欲しかったんですが、釣りのお仲間の化粧品屋の大将からもらった、マニュキュアのカラーサンプルのこの色となりました、悪くは無いでしょ・・・。次はヘッドを真っ赤に塗って 「Testarossa」 にしてみようかと。
.
[PR]

by troutclub | 2017-01-12 08:46 | ソルト | Trackback | Comments(0)

今朝のいつもの浜の様子

f0230940_10134950.jpg

諸説あるようなんですが正月行事?の一つ「姫はじめ」。
近頃サッパリ元気の無いオッサンには無縁のお言葉。専門DVDを観ようがタブレットを服用しようがアカンもんはアカンのでありました。
代わりに「姫はじめ」ならぬ「竿はじめ」・・・?今朝のいつもの浜の様子がSNSで届きました。

誰も居ないジャン!さすがに正月早々の殺生は気が引ける?刺身だの寿司だの死んだ牛の肉だの年末から食い散らかしておいて今更って気もしますけど。

浜を独り占めの様子なんですが、魚を独り占めするのは無理だった?穏やかな海です。
魚釣り好きの皆様、今年も魚釣りネタ行きますんでこっちのほうも宜しくお願いいたします。
.
[PR]

by troutclub | 2017-01-04 10:16 | ソルト | Trackback | Comments(0)

今年最後の浜レポート

釣りのお仲間“ハスラーのニーニさん”が、この寒さの中を出掛けた遠州灘の東部のいつもの浜、今朝、現場からSNSで届いた今年最後の浜レポート。

のんびりと?陽が昇りはじめてからの遅めの出撃、釣りのお仲間の皆さんから60cmオーバーのヒラメを期待されたんですが、残念ながらいい報告は無しでした。釣り好きの皆様、夜討ち朝駆けの一年間ご苦労様でした。

画像はその遠州灘の朝6時過ぎの様子、遠くにもけっこう釣り人の姿が見えます。元気がいいなぁー ウラマヤシイ!
f0230940_14444929.jpg

[PR]

by troutclub | 2016-12-29 14:45 | ソルト | Trackback | Comments(0)

サルベージ・ミノーケース

日曜日、釣りがらみでいい事がありました。今年の夏頃から行方不明になってました、ソルトのミノールアー専用のケースが、意外な場所から見つかりました、ラッキー! ソルトルアーとはあまり縁の無い?ツーハンド用のフライベストのポケットから出てきました。

ツーハンドのフライなんてサツキマスのシーズン以来ご無沙汰、まさかそんな処に紛れ込んでるとは思いもよらなかったです。来年の春まで気が付かなかった可能性も大。
ミノールアーはソルトでの一投目のパイロットルアーとして便利に使ってます。ヒラメシーズン?になんとか間に合いました。

f0230940_10223264.jpg

先週いつもの浜でそのヒラメを55cmを頭に何匹か釣ったハスラーのニーニさんから、NSN SNSで浜からの生レポートを頂きました。
今週はどうも不調なようでして、そこそこのサイズのヒラメを釣ったらしいのですが、「今日は魚のいない日」のコメントだけで多くは語らずでした。

釣りのお仲間は60cmオーバーの新記録を期待したんですけど、その後いい報告は無し。まだまだチャンスは残ってます、機会がありましたら再チャレンジ・・・。
.
[PR]

by troutclub | 2016-11-28 10:22 | ソルト | Trackback | Comments(0)

ヒラメ55cm ニーニさん

ソルト専科の釣りのお仲間「ソルトトレインの運ちゃん」、車の入れ替えに伴い「ハスラーのニーニさん」に勝手に愛称変更させてもらいました。

そのニーニさん、突然のOFF日にいつもの浜まで出掛けて結構なサイズのヒラメを釣り上げてきました。メジャーで計るとほぼ55cmで立派なヒラメサイズ。この55cmを頭に似たようなサイズを三匹の釣果。初冬の冷え込みと共にフラットフィッシュにもスイッチが入ったみたいです。

f0230940_10494415.jpg

例によって夜には立派なお造りに化けました。ヒラメを肴に日本酒で一杯やったら最高でしょうね。
大きなヒラメが三匹もいたら、おすそ分けがあってもよさそう?なもんですが。釣り場まで出掛けもしないでおねだりはいけません。友達を口実に甘えてばかりでは嫌われますよと・・・天の声。お疲れ様でした。
.
.

[PR]

by troutclub | 2016-11-17 02:45 | ソルト | Trackback | Comments(0)

いつもの浜 お造りサイズ

f0230940_1041994.jpg

河の鱒とかイワナなんかも嫌いじゃないけど、食べるのなら海の魚がいいです。海から遡上の鮭マスはこの場合、申し訳ないけど海の魚のお仲間ね。

先日の日曜日いつもの浜に出掛けました釣りのお仲間、久しぶりに刺身に取れる魚を釣り上げました。フッコ、セイゴ?少なくともスズキサイズじゃ無いスズキ。

f0230940_10412860.jpg

冷えたビールで一杯やりながらスズキのお造り、旨そうです。朝に釣った魚を刺身におろして冷蔵庫で夕方まで寝かせておいたのが、一番の食べ頃じゃないかとオッサンは思います。

ルアー・フライで釣りするからゲームフィッシャーとは限らないのであります。まあお遊びの釣り人が食べるくらいの魚の数なんて知れてると思いますけどね。
.
.

[PR]

by troutclub | 2016-09-27 10:54 | ソルト | Trackback | Comments(0)

ロストルアー

f0230940_13385769.jpg

遅ればせながらこの秋初の「秋刀魚」にありつきました。最近は控えめにしてたビールなんですけど、秋刀魚の苦味の利いた塩味でビールもすすみました、旨かったです。

f0230940_13392665.jpg

昨日の遠州灘の釣りのお仲間の行状が、少し分かってきました。どうもバイト多数とかの釣りのお仲間のフェバリットルアーがこれらしい?消費税を加えると夏目漱石が二枚消える贅沢品?
色で言うとリフレクトのコットンキャンディーカラーでしょうか・・・これを合わせ切れで何本もロストするとしたら辛いズラ。

お写真はその贅沢ロストルアーと、ショックで海を呆然と眺める釣りのお仲間、そしてその舞台となった海。
.
.

[PR]

by troutclub | 2016-09-12 13:42 | ソルト | Trackback | Comments(0)

ソルトの秋

f0230940_1161210.jpg

f0230940_1163637.jpg一ヶ月ブログの更新をサボってましたら季節は移り変わり、海の色も?すっかり秋の気配。
いきなり今朝の太平洋は遠州灘の様子、低気圧の影響による波も収まったようでサーフの釣りにはいい感じです。

今朝、浜に出ましたソルトのお仲間、「バイト多数あり、しかしこそげ2枚に合わせ切れ1発、周りでマゴチ確認」とのレポートでした。

お疲れ様でした、そろそろ本格的な秋のソルトルアーシーズンの始まりみたいです。
.
.

[PR]

by troutclub | 2016-09-11 11:11 | ソルト | Trackback | Comments(0)

今年の初物

今年の初物、いつもの半島のいつもの浜でのソルトルアーに喰い付いて来た嬉しい一匹。ルアーサイズのイワシ・・・・?
悪戯でimaルアーと写真合成してみました、感じ出てます。もっと本物のベイトフィッシュに似せたルアーはいくらでもありますけど、リップ無しで飛距離がよく出て、そのくせよく泳ぐimaのこの形がソルトにはいい感じです。

f0230940_1442019.jpg

凝りに凝ったトラウト用BASS用のリアルミノーより遊び心があって楽しい。海の魚は目の前を横切る物は何でも喰って来るし・・・?

ソルトトレインの運ちゃんが眠い目をこすりながら、夜討ち朝駆けで獲った一尾です。まな板の上に乗ってましたからキープして食っちゃったんでしょうね?イワシ一匹、どうやって調理するんでしょう。
[PR]

by troutclub | 2016-02-04 14:14 | ソルト | Trackback | Comments(0)

2016 浜からのファーストレポート。

寒の入り、指がちぎれそうなくらいに寒い。
釣り人いない、サーファーいない、魚いないの、いつもの半島いつもの浜。 北西の風4m 晴れ 湿度90% 気温5度? 体感気温はメチャ寒の氷点下?
f0230940_12525720.jpg

[PR]

by troutclub | 2016-01-16 13:04 | ソルト | Trackback | Comments(0)