カテゴリ:未分類( 260 )

岐阜基地航空祭 2017

行ってきました、楽しみにしてました「岐阜基地航空祭 2017」。

毎年?クルマで各務原の航空自衛隊岐阜基地近くまでは出掛けるんですが、駐車場が無くて遠くから眺めるしかなかった「岐阜基地航空祭」
今年は少し知恵が付きましてスッパリとクルマをあきらめて電車と徒歩で移動することに。無事に「岐阜基地航空祭 2017」の会場に入ることが出来ました。

f0230940_10155089.jpg

岐阜基地の最寄の駅まではすんなり?電車で移動できたんですけどそこからが大変でした。駅から会場入り口まで2時間近く並んで待たされて、最後は旅客機の搭乗検査並みのチェックを受けてやっと会場に辿り着くことが出来ました。

並んで待ってる間に、ブルーインパルスの曲技飛行は終了。他の展示飛行も会場に入る頃には大体終わってました。頭の上を飛行機は飛んでいきますから全然観れなかった訳ではないのですが、ちょっと残念。

f0230940_10162222.jpg

一番のお目当てだったレッドブル・エアレース2017で世界王者に輝いた、室屋義秀選手のエアロバティック・エアショーを、最初から最後まで見られたのが嬉かった。この先いつ観られるか分からない貴重な体験でした。

室屋義秀選手の飛行が終わった頃から雨足が強くなり、気になってた遠くのアグレッサー部隊の迷彩F15?のような機体を見に行こうとしてたんですが、人と雨に阻まれてここで撤収となりました。 これが空自最強の仮想敵機部隊 通称アグレッサーの機体だとしたら、冥土への土産に観ておきたかった。
その後の情報でアグレッサー部隊は来てなかったようです。

やはり会場内で観る航空際は迫力がありました。来年もまた是非電車でと言いかけたら、電車ではもう行きたくないと肉食系ドSからのお言葉でした。
[PR]

by troutclub | 2017-11-20 10:29 | Trackback | Comments(0)

スケルトン・・・

禁漁になってすっかり大人しくなった?と思っていたら、どっこい座敷バイクの“SR”にはまりっ放しで散財の“渓流迷人”。
元は並みのYAMAHAの単気筒“SR”だったんですが、発動機の中身はクランクからピストン、カムにシリンダサイズまで臓物が入れ替わってるらしい。外見で違いが分かるのはフラットバルブCRキャブにオイルクーラーくらい・・・。

f0230940_1625270.jpg

でもCRキャブくらいじゃ幅が利かないのか、今回はスケルトンクラッチカバーにスケルトンジェネレータカバーで、見てくれのバージョンアップ。
ランプ類も全てLEDライトに代えたとか、お疲れ様でした。もうオッサンはついていけないです。
.
[PR]

by troutclub | 2017-10-24 16:12 | Trackback | Comments(0)

衆院選の期日前投票

この週末は浜で思い切りソルトルアーをフルキャスティング!なんぞと勝手に決め込んで、衆院選の期日前投票を済ませておきました。
しかし、その頃まだフィリピン付近にあった台風が、釣りを予定してた遠州灘に直撃の台風進路予報。

f0230940_14222941.jpg

太平洋側の外海で4m~7mのうねりが来るとか・・・うねりが7mもあると浜沿いの道まで冠水です。(その後4m~12mに予報変更)
台風の後に浜沿いの道に大きな丸太が打上げられてたのを思い出しました。

f0230940_1422526.jpg役所仕事の極み?みたいな不在者投票?と違って期日前投票は楽なもんでした。選挙の投票所入場券の裏に、選挙日に投票できない見込みであることを「宣言」し(宣言とはまた大げさな)、期日前投票の会場に提出すれば後は普通の選挙投票と一緒。

期日前投票をしておけば、当日その本人が死んでいてもその一票は有効だそうで、明日をも知れぬオッサンにはピッタリ。
.
[PR]

by troutclub | 2017-10-21 14:32 | Trackback | Comments(0)

二度浸け禁止

文化の秋、魚釣りで生臭くなったオッサンの心は文化の香りで洗い流されたのでありました。
日曜日、昼ビール&昼寝を決め込んでたんですが、秋の高い空にうかれたドSの某美人???のリクエストで、近所の庭園施設で開催のまちかどコンサートに顔を出すことに。美しい音楽で清々しい気分。

名フィルのメンバーによる、クラリネット、ピアノ、チェロの三重奏室内楽企画。
PA無しの生演奏が良かったです。必要以上に大きな音量で聴かせる屋外コンサートに少し飽きてたので、電気的な増幅の無い生演奏が新鮮でした。

f0230940_14294462.jpg

もちろんビールを飲んでる雰囲気じゃ無いです、コーヒーも遠慮。
喉が乾いたんで帰りに大阪串揚げの店に寄って生ビール。串揚げを3~4本やって生ビールを一杯飲んだらいい気分、文化の香り・清々しい気分はすっ飛んでただのエロオヤジに逆戻り。
酔いが回ってスケベーな気持ち・・・ソース二度浸け禁止の注意書きにオッサンのスケベ心も中折れ・・・?

f0230940_16205324.jpg

今週の浜からのレポート、ソルトルアーで釣れたのは「ショゴ」カンパチの子・・・と言っても結構でかいです。1.2のPEラインをギュンギュン鳴らして走り回る。その日のうちにコリコリのお造りに化けてビールの肴に。
浜の住民、ハスラーさんからのレポート。生臭くなった手・・・よく洗ってください。
.
[PR]

by troutclub | 2017-10-09 14:38 | Trackback | Comments(0)

今度は液体歯磨きの空きボトル

先日、水彩画用の水コンテナにはこれが一番じゃ?と思いましてご紹介した、ウイスキーのペットボトル製ポケット瓶。
オッサンなんて欲望の束?なんであります。惚れに惚れた女性が隣にいても、ちょっと時間が経つとまた違う女性に眼がいってしまう?
一生、味噌サバ定食しか知らずに終わる幸せ者もいますけど・・・苦労人の大人のヨタ話?

その一番だと思ってましたペットボトル製ポケット瓶、もう満足できなくてよりコンパクトな容器を作ることに。
材料は液体歯磨きの空きボトル、これを切った張ったして約180mlの容器に作り直しました。

f0230940_1035388.jpg

プラスチック製の液体歯磨きボトルを胴切りにし、真ん中の部分を抜いて高さを約半分にしてエポキシで再接着。ボトルの段差を上手く利用して底の部分が口の部分に入り込むようにしてます。

水をタップリ入れての水漏れテストは一発で合格。継ぎ目がエポキシで少し凸凹してますが仕上がりも悪くありません。
100円均一の店に行けば容器なんてたくさん売ってる。なんて話もありますが、風俗行くより少し凸凹でも自作のガールフレンドの方が可愛いのであります・・・これも大人のヨタ話!
.
[PR]

by troutclub | 2017-09-30 14:50 | Trackback | Comments(0)

ナマステインディア2017in KARIYA

f0230940_8594416.jpg

ヘイヘイ屋さん 出店情報
10月1日(日)10:30〜16:30 場所:刈谷市総合文化センター/みなくる広場
主催 刈谷市国際交流会

ナマステインディアinKARIYAに出店。

◆「映画」聖なる呼吸~ヨガのルーツに出会う旅~
◆みなくる広場ステージのイベント多数!
 ボリウッドダンス 、ラダック舞踊、インド人留学生グループ ダンスステージ

◆ヘイヘイ屋さんでは、インドアクセサリーセット、バングル、パンジャビドレス、エスニック衣料、ショールなどの販売を予定。
[PR]

by troutclub | 2017-09-26 09:02 | Trackback | Comments(0)

FFシーズンの次はバイクの季節

秋風にさっと吹かれて背中がゾクッとすると、もう河での魚釣りも終わり。9月10日がオッサンが昔っからがよく通った渓の禁漁日でして、その頃になるとアブラビレ釣りのタイマーが急に切れる?産卵準備の魚をいじめるのも気が引けるし・・・。

f0230940_1242312.jpg

9月に入った途端、あのFF渓流迷人まで魚釣り熱が冷めてしまった?みたい。それに代わってバイクのエンジンに熱が入ってるようです。バイクのお仲間との伊勢までのツーリング画像を送ってもらいました。

ほとんどのバイクに手が入ってるみたいで、500マンエン也のハーレーもいれば、保安部品さえ怪しいチョップドとか、懐かしいK0にマッハⅢ、トライクまでバイクの種類は多種多様。
FF道楽もバイク狂いも、首までのめり込まないと納得しない・・・?皆さんコケ無いようにお気を付けて。
[PR]

by troutclub | 2017-09-04 12:09 | Trackback | Comments(0)

何十回目かの、ひと夏の経験!

オッサンの棲む町では朝夕がやっと涼しくなり始めまして、なんか嬉しい秋の予感。今年の夏は年寄りには厳しい暑さでした。

山に通った釣りのお仲間もいれば、まだ若いのに孫の子守で嬉しい悲鳴?のオッサンも。娘さんのある家は孫が早いです。
お仲間との暑気払いの嬉しい飲み会もありまして結構でした。皆さん元気でなんとかこの夏を乗り切れそうです?

f0230940_1038945.jpg

この夏、オッサン同士のSNSトークで流行ったのが晩酌の肴自慢。画像アップで羨ましがらせてくれます。オッサンは悔し紛れに、オイルサーディンの缶詰をアップ。これも結構いけました。

涼しくなったらまたソルトの釣りに浜通いが始まる・・・?

f0230940_1039371.jpg

[PR]

by troutclub | 2017-08-28 11:04 | Trackback | Comments(0)

ハーフパン12色フィールドボックス

この夏、縁がありまして結構な物を手にすることが出来ました。ヘイヘイ屋さんからお情けで頂きました、トラベル用の水彩絵の具セット。
ウィンザー&ニュートンのハーフパン12色フィールドボックスって言います。イギリスロンドンの画材会社の製品で・・・説明しなくってもチューガク・コーコーで美術の授業を受けたことのある人なら「ウィンザー&ニュートン」くらいは知ってるか?

130×65×35mmのコンパクトなケースに、ハーフパンの水彩絵の具が12色、パレットが三面に水筒と筆洗、オマケ程度ですが筆が一本入ってます。
これとスケッチブックがあれば何処でもお絵描きが出来ます。オッサンはこれに下描き用の鉛筆を一本付け加えてます。

f0230940_12184279.jpg

このお情けで頂きましたウィンザー&ニュートンのフィールドボックス、かなり古いものらしいのですが補充用のハーフパン(絵の具)はまだ手に入りますし、少し形と色が違ってますが今でもこのフィールドボックスは生産されてるようです。

f0230940_12261292.jpg同じイギリスの会社、リチャード・ホイットレーのフライボックスみたいなもんです。完成された機能なら時代が変わっても安易にデザインを変えない。いいじゃないですか。

さっそく普通電車で一回りのスケッチ旅行?に出掛けたんですか、気持ちだけが空回りで、北陸の駅で電車の待ち時間に一枚だけ描いて、フィールドボックスのテストはお終い。使い勝手はなかなか良かったです。

100円均一絵の具専門だったオッサンも一気に高級絵の具?にグレードアップです。これで絵の方も上手くなれば万々歳なんですが。
いくら高額で最良の道具を揃えてもネエ・・・結果が出る出ないは使う人間しだい、なのね。
.
[PR]

by troutclub | 2017-08-22 17:46 | Trackback | Comments(0)

盆休みは山で会いましょう

今年は新しい祝日「山の日」あたりがきっかけで、そのまま盆休みに突入なんて人も多いと思います。
ちょっと休み前に飯でも食いましょうかなんて、釣りのお仲間に誘っていただきまして、結局いつものパターンで飲み会になりました。

最初はソルトの先生ご紹介の家庭料理の店へ。おばんざい?をツマミに生ビールに焼酎、砂肝(砂ズリ)のニンニク炒めが絶妙な旨さ。鳥の唐揚げも食べ応えがありました。もうおばんざいを超えた肉食系おばんざい!

まだ仕事中だった?へいへい屋さんの仕事場近くまで押しかけて、今度は鳥料理の?居酒屋でビールから飲み直し。

f0230940_1128416.jpg

ここでの話は酷かった、ガールフレンド?から強要の陰毛処理の話とか、チェンジ三回でも不満だったオッパブ事件、自称お洒落フライマンがロスケのケツを触りまくって大ヒンシュクのロシアンパブ事件。
ここで渓流迷人がSNSで参加、あらためて山で会いましょうってことで話がまとまりました。

話は尽きず、焼酎の瓶が二本空いたところで三軒目の店に移動。
仕上げはラーメンをすすりながらビールを少々。ここまで来ると沈する人も出てきまして話がぐちゃぐちゃ。おそらく人の悪口にエロ話、でも人の名前をど忘れして誰の悪口なのか不明なのはご愛嬌。

f0230940_11301784.jpg

ソルトの住人ハスラーさんが作っている土用干しの梅干。少し味見をさせてもらいましたが良い出来でした。
皆様ありがとうございました。
.
[PR]

by troutclub | 2017-08-10 11:39 | Trackback | Comments(0)