2017年 06月 26日 ( 1 )

堰堤あり滝あり 修行の渓

近頃はクルマから降りて目の前の流れをちょこっと流すだけのような釣りでも面倒なのに、クルマを捨てて何時間も山の中を歩き回るような釣りは無理、オッサンにはもう付いて行けないです。

誰でも入れるようなポイントは当然荒れてますから、釣果もそれほどじゃないです。大川の流れに立ち込んでその周りをぺチャぺチャ叩いてるだけの釣りにも飽きちゃったし。魚釣りは元気よく足で稼がないとやっぱダメですね、反省。

f0230940_11205192.jpg

この週末に釣りのお仲間が入った渓は、堰堤あり滝つぼあり高巻きありの修行の渓。高野山の坊さんでもここまで厳しい修行はしない?
この渓には熊が出ますから・・・出るって話で。一歩間違えると地元の猟友会や消防団のお世話になる羽目に。無事に里まで戻って来られて良かったです。

ここまで山の中に入ると釣れる魚はヤマメ・アマゴより岩魚になってくるみたい。イワナ数尾の釣果でした。
.
[PR]

by troutclub | 2017-06-26 11:25 | フライ | Trackback | Comments(0)