2017年 05月 07日 ( 1 )

オッサンの青春18きっぷの旅

今回はオッサンの青春18きっぷの旅。GW中は青春18きっぷの利用期間に入らないため正確には「青春18きっぷごっこの旅」普通列車と快速列車を乗り継いで旅をしてきました。以前、大阪・京都を青春18きっぷごっこで周った時に覚えた面白旅の一つ。

初日は松本まで中央線で出まして、次は各駅停車の大糸線で安曇野の豊科まで行ってそのままいつもの宿で一泊。ビールで安着祝いをしてそのまま沈しました。

f0230940_11434544.jpg

あくる日は再度各駅停車の大糸線で白馬までゆっくりと移動。八方尾根方面に向かった自称あたしゃ「山ガール」だがねのドSの肉食系と別れて、オッサンは八方尾根のお絵描き。でも30分程で絵を描き終わったらもうすることが無い、後は仕込んでおいた唐揚げとビールの出番となりました。

山ガールと合流して八方の温泉で汗を流して風呂上りに再度ビール。一時間に一本の大糸線で豊科まで戻り同じホテルに連泊。一つ荷物を捨てると新しいお楽しみが・・・今回は釣り道具の荷物がリスト落ちしました。

f0230940_1143124.jpg

最終日また大糸線で松本駅まで戻り、松本の街に出て釣りのお仲間お勧めの蕎麦屋で昼飯。結構人気の店で30分ほど並んで「大ざる」にありつく。
ここでも蕎麦をたぐりながらビール、腹いっぱいで苦しくて帰りの電車を一時間遅らせ、街中を散歩して消化活動。帰りの電車の中では爆睡でオッサンの棲む田舎町までワープ。夕方無事に到着しオッサンの青春18きっぷの旅が終わりましたとさ。
.
[PR]

by troutclub | 2017-05-07 11:55 | | Trackback | Comments(0)