スケルトン・・・

禁漁になってすっかり大人しくなった?と思っていたら、どっこい座敷バイクの“SR”にはまりっ放しで散財の“渓流迷人”。
元は並みのYAMAHAの単気筒“SR”だったんですが、発動機の中身はクランクからピストン、カムにシリンダサイズまで臓物が入れ替わってるらしい。外見で違いが分かるのはフラットバルブCRキャブにオイルクーラーくらい・・・。

f0230940_1625270.jpg

でもCRキャブくらいじゃ幅が利かないのか、今回はスケルトンクラッチカバーにスケルトンジェネレータカバーで、見てくれのバージョンアップ。
ランプ類も全てLEDライトに代えたとか、お疲れ様でした。もうオッサンはついていけないです。
.
[PR]

by troutclub | 2017-10-24 16:12 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://illustshop.exblog.jp/tb/28287344
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 賞味期限切れ 衆院選の期日前投票 >>