しつこくシフトケーブル・・・ラスト

お暑うございます。人間も涼しい山中に土用隠れしたい気分。

劣化したアウターパイプの交換は済ませたものの、どうもリアギアのシフトがスムーズに出来なくて面白くない。ジャンクで買った自転車の話です。
長年使われてきたシフトのインナーワイヤーは、さすがに錆ありほつれありの代物でおそらくこれが不調の原因。原因が分かっているならその対策をってことで、遅ればせながらインナーワイヤーも交換することにしました。

f0230940_1055738.jpg

シフトレバーのボックスを開いてワイヤーをズルズルっと抜いて、新しいインナーワイヤーを通してセット完了。
一応格好だけはついたんですが、まだシフトの位置を決めるディレーラーの調整が残ってまして、これが巧くいかないと正常にシフト出来ません。ネットで調べたらディレーラーの調整には色々とお作法があるようです。
まだ適当に組み付けたままの状態なので、リアギアのチェンジは外側3段ぐらいしかスムーズに変速出来ない状態。改めてちゃんとディレーラーの調整をしないと・・・。

だいたい自転車に21段とかの変速が必要なの?ママチャリなんかギアチェンジなんか付いてなくてもスイスイ走れます、ですよ!

PostScript : シフトレバーボックスの止めネジを足元に落としてしまい、それを探すのに30分をロスト。お歳なのね注意力散漫、目の性が悪くなったデス。
.
[PR]

by troutclub | 2017-07-28 11:01 | 工作 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://illustshop.exblog.jp/tb/28006681
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 梅雨明け10日 or 土曜隠れ? オクトーバーフェスト2017 >>