柳亭市馬独演会 or 渓流ドライ

なんか急に暑くなってきまして海も山もいい感じです。釣りのお仲間から、先週末のフライでの釣果を画像で送ってもらいました。

f0230940_1441292.jpg渓流ドライで釣った、これ鯉じゃないの?と思わせるような太いイワナ。長さも尺は優に超えて40cm近い?感じの立派なサイズです。セージのシングルハンドのグリップが、ちょっと頼り無く見えます。
もう本番ですね、梅雨が来る前の魚釣りには最高の季節になってきました。

オッサンにそこまでの勤勉さはありませんで、この週末は久しぶりに落語会に出掛けてみました。半年に一度、いつもの学校施設の舞台でひらかれました「柳亭市馬独演会」。
開口一番が柳亭市坊さん、岐阜県の出身らしくてオッサンの棲む田舎街とも近い?場所。ワールドワイドで見れば同郷です。

f0230940_14422089.jpg柳亭市馬師匠はさすがに安心して聴いていられました。可もなく不可もなくなんて失礼な印象しかなかったんですが、久しぶり師匠の噺を聴いたら面白くていい感じ、いいもの聴かせてもらいました。
まだ若いんですけど気力も体力もいいバランスですでに円熟期。

夕方からは落語会あとのお決まりのコース「角屋」の焼き鳥で一杯。体調不良?のはずだったドSの美人?秘書も加わって痛飲。初夏の暑い一日が終わりましたとさ。
.
[PR]

by troutclub | 2017-05-22 14:51 | 落し噺 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://illustshop.exblog.jp/tb/27830382
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< スマホで血圧測定 iCare マザーズ・デイ & 音楽祭 >>