トラベル水彩パレット決定版

先回作りましたMarlboroの金属製タバコケースを再利用した、水彩画トラベルキットの試作品を超える水彩パレットの決定版が完成しました。

面倒臭いことをせずに、最初から12コンパートメントに仕切られた女性用のリップパレットを買ってきて、中のリップカラーを捨て代わりに水彩絵の具を流し込む事でお洒落なパレットが完成です。

f0230940_1131214.jpg

とまあ口では簡単に言ってますが、リップカラーを洗い流すのが大変でした。熱湯にパレットのまま浸けておくとリップカラーは浮いてくるんですが、そのままあちこちにリップカラーがくっついてそれをキレイに拭い取る作業が大変でした。

そっちの趣味のある方は、リップを使い切ってから絵の具を入れたほうが汚れなくて?始末がいいです。おかしな誘惑にも負けずに今回はお湯でクリーニングしました。コンパクトでちゃんと百円均一の水彩絵の具に色数に会う、12コンパートメントに仕切られていて使いやすそうです。

蓋に張ってあった鏡を外して絵皿のスペースにしました。今回は我ながらいい所に目を付けたと自画自賛・・・なのであります。
最後に大切なこと、今回買ったこのリップパレットは百円均一の“セリア”で税込み108円也でした。
.
[PR]

by troutclub | 2016-12-27 11:35 | イラストレーション | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://illustshop.exblog.jp/tb/27393054
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< Fiat Abarth 695 SS 碓氷峠 MGB GT クーペ >>