YAMAHA SR

梅雨の長雨で釣りを諦めたのか、釣りのお仲間がまた新しいオモチャを見つけてきました。何処かの倉庫から?サルベージしてきたバイク。かなり改造が進んでますがこれは間違いなくYAMAHAのSR400 か SR500です。

デザイン上の違いはサイドカバーのエンジン排気量を示す数字と、エンジン始動時に使うデコンプの有無くらいですから分かりにくい。このバイクにはデコンプが付いてないからおそらくSR400だと思います。

何でオッサンがYAMAHAのSRに詳しいかと言いますと、オッサンも二十数年前にこのバイクYAMAHAのSR500に乗ってましたからよく覚える次第、懐かしいイ。
上の倅が生まれた時に実のヨメからバイクをお召し上げとなりまして、泣く泣くアイアンホースバックライディング中途退学と相成りました。

f0230940_1131432.jpg

それにしても汚いバイク。保安部品はほとんどノンオリジナル、フェンダーもシートも同様、スピードメーターに至ってはフロントフォークに括り付けられてます。タンクも塗り替えられている感じでセンスが・・・。

エンジンもクランクケースも黒く塗られてます、冷却効果悪そう。一時期流行った放熱効果を高めるとかのテフロン塗装かも?SNSにアップされた写真だけでは良く分からん、現物を見ないと。

このバイクをどうする気でしょう、書類が無いとレストアしてもナンバーが付きません・・・。
.
.

[PR]

by troutclub | 2016-06-24 11:41 | クルマ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://illustshop.exblog.jp/tb/25367804
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 山は熊 海はジェットスキー 迷惑二題 梅雨の晴れ間 水面を走るヨット... >>