寿命が来たら・・・

事前の天気予報では雨マークで、早々に魚釣りはヤメにしました日曜日。けっきょく天気は曇り時々晴れで、残念ながらサツキマスシーズンの貴重な一日をロスト。

そこで前からやろうと思ってました、クルマのDVDナビの読み込みエラーの修理をすることにしました。修理といいましてもDVDドライブのレーザーピックアップをクリーニングするだけ。

f0230940_12103035.jpgクリーニング作業はカンタンなんですがピックアップレンズにアクセスするまでが大変。リアフェンダー後ろの小さなスペースにセットされたカーナビを一旦クルマから下ろし、カーナビを分解?してピックアップレンズが見えたところで、アルコールを染ませた綿棒でクリーニングします。

後は逆の順序で元の位置にカーナビを再セットしてお終い。クリーニングは何度もして慣れた作業なんですが、それでも一時間半ほどの作業時間でした。

バッテリーから外してメモリーが揮発したカーナビの再教育に海までテストドライブした帰りに、とんでもない?トラブルが発生。
履き潰そうとシーズンが終わっても装着してましたスタッドレスタイヤ、行きは問題なかった?んですが帰り道で急に振動が出始め、スピードが上げられない状態まで悪化。

f0230940_12125468.jpg

車を停めて点検すると、右リアタイヤにブリスターが出来てタイヤの変形が始まってました。さすがオート〇ックスの韓〇製タイヤ。以前履いた韓〇製のピ〇リタイヤにもブリスターが出来て廃棄した記憶が・・・。

これ以上の走行は危ないと判断したんですが、某カーショップまでバースト覚悟でゆっくり走りまして、タイヤ四本を全て夏タイヤに交換。
俗に「新車外し」とか呼ばれる新古?タイヤ。低コストだけを考えた、自動車メーカーが新車に組んでくるタイヤみたいです。まあ、予定外の痛い出費ですから贅沢は言わずこの辺りで示談とします。

教訓、スタッドレスタイヤは古くなると劣化が急激。ケチな履き潰しは止めて冬タイヤの寿命が来たら廃棄処分が正解、くれぐれもご用心。
.
.

[PR]

by troutclub | 2016-04-25 12:30 | クルマ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://illustshop.exblog.jp/tb/25158105
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 藤の季節 ドライ・・・ヤマメ! 太平洋にゴボウ >>