ファインワイヤー・キャロライナフックでSPEY?

見切り商品として売られてました、BASS用のファインワイヤー・キャロライナフックを、計70本ほど仕入れてきました。店に置いてあったフック全部を大人買い?

キャロライナリグでBASSフィッシングって訳ではありませんで、来年の鮭・鱒ツーハンドフライ用のフックとして買ってきました。大河の大物?狙いに、この細軸のキャロライナフックに、ローウォータースタイルで巻いたフライが気に入ってます。

f0230940_16455361.jpg

ボディーを小さく巻くローウォータースタイルには、なんとなく細軸のフックの方がバランスがいいような気が、まあ個人的な好みですが。
それに軽いので表層をサーッと引いてくるような釣りも出来ます、夏場のカディスフライなんかにもいいです。

f0230940_16461296.jpgそのままフライを巻いてもいいのですが、個人的な好みでストレートアイをアップアイに加工して使ってます。焼き戻さないと曲げるときに折れますので、焼き戻してから曲げて、熱いうちに水で冷やして焼き入れ。
素人仕事ですがなんとか使えます。焼入れせずに常温での放置プレイ、空気焼入れでもOKかも?

細軸の柔軟性で有無を言わさず鱒?のアゴに突き刺さる、ファインワイヤー・キャロライナフック魔改のローウォータースタイルフライ。夢だけは大きく・・・。
[PR]

by troutclub | 2015-11-16 17:07 | フライ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://illustshop.exblog.jp/tb/24678180
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 浜の不発弾処理 ゼムクリップ・シャンク アダプター >>