岐阜基地航空祭 2015

各務原航空ショーってのに行ってきました。正確には“岐阜基地航空祭”と呼ぶようです。
車で移動中に偶然遠くから観たことはありましたが、近距離で観るのは初めて。岐阜基地航空祭目当てに出掛けたのも初めて。

f0230940_15541181.jpg

岐阜基地航空祭の会場(飛行場)へは、駐車場が無くて入れませんでした。周辺の道路には岐阜基地航空祭に来た観客の車がビッシリ路駐、何台かの車には黄色いシールが貼り付けてありました。
駐禁が怖くて道路に車を放置して会場へは行けず。赤色灯を点けたパトカーもいましたし・・・。

結局、飛行場の北を流れる木曽川の堤防から眺めることにしました。航空ショー昼からの部は午後1時40分からの異機種大編隊飛行でスタート。
色々な自衛隊機が編隊で上空を通過するデモンストレーション飛行。おそらくC-1輸送機と思われるデカイ飛行機を中心に、周りの戦闘機が色々なフォーメーションで編隊飛行するのですがこれが壮観でした。

f0230940_15545552.jpg

またその合間にF-4EJ改ファントムとか、F-15イーグルのアクロバット?飛行が凄かったです。アフターバーナーで飛ぶ戦闘機の音はまさに轟音、近くで聴くと雷より凄い音でした。

午後3時、空を見上げる首が痛くなってきたところで撤収となりました、面白かったです。

写真を撮るとしたら銀板 銀塩の35mm換算で少なくとも300mm程度の光学望遠レンズ?が欲しい。デジタルズームでは解像度がぬるいです。
[PR]

by troutclub | 2015-10-26 16:20 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://illustshop.exblog.jp/tb/24609441
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 2015 ロッド破損 自虐的 オイカワSPフライシステム >>