ちょっとヤンチャ顔 シラスフライ

UVレジン マジック?にはまりまして、ただいま小型サーフキャンディーを量産中。
面白がってUVライトを使いまくってましたら、目がショボついてきました。UVカットのサングラスを探してこないといけません。気を付けないと将来は白内障を患うかも?なんでも程々がよさそうです。
f0230940_11182472.jpg

写真の小型サーフキャンディーはシラスをイメージして作ったもの。レジンのヘッド長が1.5cm全長も4cmくらいに収まるように巻いてあります。バイスのコレットと比べてもかなり小さめなのが判るかと・・・現場でカットして大きさを調整することも出来ます。

3Dの目の玉がフライのサイズの割りに大きかったんで、斜めにカットしてちょっとヤンチャ顔なシラスフライに仕上がってます。

f0230940_11173576.jpg淡水での使用も考えて、速やかに錆びて自然に戻る鋼のフックにしました。チンピラサイズの小物には用が無いので、不釣合いなくらいゲイプが大きいフックを使いました。正体はカン付きのチヌ針でして、平打ちしてあり海の大物にも簡単に伸びたりしません。

弾は揃いました。いつでも出撃出来ます・・・が、この寒さが骨身の堪えます。
[PR]

by troutclub | 2014-12-28 11:22 | フライ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://illustshop.exblog.jp/tb/23485397
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 今年最後の浜のお勤め? これもLEDブルーライト? >>