しつこくフックリリーサー

先週に続き今週末も雪で魚釣りは無理?なようです。
解禁の勢いでもし魚が釣れちゃったら、そのフック外しに使おうと作りましたフックリリーサー。自作フックリリーサー1号に続き、尺の長い2号も作ってみました。この寒い中でヌルヌルした魚は触りたくないモンね。

f0230940_15444095.jpg

今回も針外しのシャフト部分になるワイヤーは、ジェット天秤からの切り出し。グリップになるパイプはテレスコピックのアンテナを再利用。
今回一番の見せ場は、アンテナの取り付け部分のネジ穴を使って折り畳み式にした針外しのシャフト。

f0230940_1545024.jpg

折り畳み式&テレスコピックグリップで、折り畳み寸法が18.5cmで、使用時の寸法が29cm~42.5cmの間で収縮するブラックピープル?サイズ。

1号と2号で、針外しの部分のデザインを変えてみました。どちらの使い勝手がいいかは、まだ魚を釣ってないし、使ったことも無いので不明。
[PR]

by troutclub | 2014-02-14 16:00 | 工作 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://illustshop.exblog.jp/tb/21424181
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< バレンタインデー? 大雪で中止 >>