TRIUMPH GT6 Mk1

富士宮の「富士山本宮浅間大社」の近くで見つけた 「TRIUMPH GT6 Mk1」 なんで“Mk1”と分かるのかといいますと、フロントバンパーの低い取り付け位置から推測。

この 「TRIUMPH GT6」 オッサンの棲む街では見掛けた事がありませんで、私的には珍車に入ります。確か4気筒オープンカーの 「TRIUMPH Spitfire」 をクーペボディーにして6気筒2000ccのエンジンを載せ、性能と快適性を高めた文字通りのグランツーリスモ。
f0230940_1327412.jpg

浅間大社の近くで見つけ一旦は離れたんですが、東名高速の富士ICまでの道でまた一緒になって走った、ちょいと縁ありの?車でした。

シフトチェンジの度にマフラーから白い煙が出てましたから、ちょっとオイル下がりor上がり気味? 適当にヤレてるのがイギリス車らしくていい感じです。富士IC近くでバイバイとなりまして“トラさん”との正月ドライブはおしまい。

いい資料が出来たので、近日イラストに起こす予定・・・?
[PR]

by troutclub | 2014-01-16 13:29 | クルマ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://illustshop.exblog.jp/tb/21282315
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 3 in 1 ロッドジョイント... 100均ルアー 改 >>