2Pルアーロッド改 4Pパックロッド

折れて修理したテレスコピックのパックロッドは、補強に入れたカーボンスリーブの影響で、少しアクションが狂ったのと長くなってしまった仕舞い寸法がどうも気に入らない。
こうなりゃ手荷物サイズのルアー・パックロッドを一本新調です・・・。なんですが、この年の瀬にお道楽の釣竿を買ってる余裕なんて無い、小市民おっさんアングラーなんでありました。

f0230940_16561451.jpg

そこで手持ちの2ピースルアーロッドを切った貼ったして、4ピースのパックロッドに作り変えることにしました。犠牲になったのは、トラウト専科の釣りのお仲間から20年?程前にお情けで貰った、ミディアムアクョンのカーボンルアーロッド。
無慈悲にもこいつのトップ部分とバット部分を真っ二つに切りまして、ジャンクのブランクから切り出したカーボンパイプでジョイント部分を製作。

f0230940_16563241.jpgジョイント部分は全部で3箇所。都合でスピゴットフェルールにオーバーフェルール、それにスリーブジョイントと三箇所それぞれジョイントの種類が違う、ジョイントの見本みたいなロッドになってしまった。

仕舞い寸法46cmで、飛行機に持込OKの手荷物サイズに収まりました。あと2液性ウレタンでコートしたラッピング部分を少し磨いてから再度コーティングして仕上がり。完璧です。
[PR]

by troutclub | 2013-12-19 17:03 | 工作 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://illustshop.exblog.jp/tb/21118551
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 沖縄でクリスマスかい! ソルト忘年会 >>