石垣島一周

南の島はずっと晴天!石垣島の方も海沿いのめぼしい観光地はほとんど?廻ってきました。
島を無駄なく廻るにはやはりレンタカーを借りるのが一番でして、ホテルのすぐ横のレンタカー会社から朝の9時にクルマを受け取って、夕方までグルッと石垣島を一周してきました。

借りたレンタカーなんですが、交差点でブレーキを踏んで停まるとエンジンが急にストップ。慌ててアクセルを踏みなおしてセルを回そうとすると、「アレ?」まだエンジン回ってるジャン・・・。そんな事を2~3回繰り返して、アイドルストップの車だとやっと気が付く。

f0230940_12455057.jpg

アイドルストップのエンジンは、再始動をスムーズにする為に、圧縮行程のシリンダーと膨張行程のシリンダーの空気量をウンヌン?とかで、複雑な仕掛けになってるみたいです。
要はセルを回してすぐに爆発行程に入れる位置にピストンを止めておくのがキモみたい。

最初に行ったのは南端の石垣の町からは島の反対側になる、石垣島最北端の「平久保岬」。町を出ますと道は空いてるし信号もほとんど無しで、太平洋側の390号線で石垣空港の横を抜け「伊原間」から206号線を走って一時間ちょっとで到着しました。空は青いし海もキレイ、風景を眺めるにはいい所です。
二人連れのおネーちゃんに「写真とってください!」なんて頼まれまして鼻の下を伸ばす。ここは見るだけ。
f0230940_1247957.jpgf0230940_12463431.jpgf0230940_12474896.jpg伊原間まで戻り今度は東シナ海を右手に見ながら79号線を走って、泳げそうな場所を探す。
ビーチはいろいろ見ましたが、「米原ビーチ」ってのが気に入りましてここで泳ぐことにしました。
オッサンは魚釣りのつもりで竿を出したら、テレスコのジョイント部分が何故か?折れてまして、この覚えの無い竿の破損で魚釣りは万事休す。

米原ビーチでタップリ遊んだら腹が空いてきたんで、毎度おなじみの遅い昼飯。石垣島の人気スポット「川平湾」まで走って「八重山そば」ってのを食べてみました。

焼きそば麺で作った和風ラーメンて感じでしょうか?これに肉が乗ると「ソーキそば」になります。運転手のオッサンはお茶で我慢ですが、相方はやっぱりオリオンの生ビール。
「美味しいから飲めばいいのに・・・」だそうです。西表島に捨ててくればよかったと後悔。

川平湾の浜を歩いてから「琉球真珠」の店ってのを見学してきました。相方の眼の色が変わって少々危ない気配だったんで、オッサンはとっとと店から逃げだし ”黒真珠御購入”の難から逃れる・・・。

f0230940_12481474.jpgこの後、なんとか岬とか、マングローブの干潟とか、浜とか廻りましたが、島のドライブもこの辺りで飽きてきまして、海辺にある公園の木陰で休憩。
最後の仕上げに「八重山鍾乳洞」に行きましたが、値段の割りに面白くないし涼しくもない鍾乳洞に少々ガッカリ。
ここでも女性四人組にカメラのシャッターを頼まれました、男としてもう警戒されて無いのか・・・。喉が渇いていたのでアイスコーヒーが美味かった。

f0230940_12484721.jpg後は日本最南端のマックスバリューでビールに晩飯、もう一つ日本最南端のケンチキで4ピースバリューパックを仕入れて夜の宴の用意。
レンタカーを捨てホテルに戻って機嫌よく飲んでましたら、台風18号発生のニュース。大丈夫でしょと思いながらもチョッと酔いが醒める。

ここから230km海を越えるともう台湾です。
[PR]

by troutclub | 2013-09-20 12:54 | | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://illustshop.exblog.jp/tb/20427033
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 再始動、久しぶりの浜 カーボンフィッシュグリップ >>