Porsche Carrera 904 GTS

人気のPorsche Carrera 904 GTSのイラストです。
オッサンがこのPorsche 904をはじめて知ったのは確か小学生?の頃。当時大人気だったスロットレーシングの模型で、なんか地味なクルマに思えたのがこのPorsche 904でした。
とは言いましても外国製のモノグラム製とかK&B製のスロットカーは、子供には高嶺の花で見てるだけでしたけどね。

f0230940_938526.jpg

当時から?Porsche 904の模型ってなんか作りが悪くて、派手なイタリアやイギリスのレーシングカーの模型から比べると、好きになれなかったのを覚えてます。

大人になりますとこの地味さが逆に渋く思えてきまして、今では好きな車のベスト10の上から何番目かに入ってます。子供にはドイツのナショナルカラーのシルバーが、イタリアの赤やイギリスのグリーンと比べて地味に見えたんだと思います。

f0230940_9382951.jpgご紹介のイラストは日本グランプリのカーナンバー“1”のPorsche Carrera 904 GTSと、Porsche911のアロイホイルを履かせた904-6風?の904、このアロイホイルとの組み合わせはハンサムでいいです。
一歩間違えるとキャルルックのPorscheになりそうですけど。

Porsche Carrera 904 GTSの見た目が鉄のプレスホイルなんですが、これってディスク部分は鉄(プレス?鍛造?)らしいんですけど、リムはアルミ製でその結合にはリベットと接着剤を使い、高い強度と精度を稼いでいた2ピース構造だったようです。最近の車では珍しい「チューブ入りタイヤ」だったんでしょうね?
どう見てもてっちんホイルで、レーシングカーのホイルに見えません。この辺りも904が地味に思えた一因かも・・・。
[PR]

by troutclub | 2013-08-27 09:46 | イラストレーション | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://illustshop.exblog.jp/tb/20280391
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 自作 ピルカッター 夏の終わり? >>