盆休み終わり

盆休みの終わりになります週末、涼を求めて山の上までドライブしてきました。涼しきゃ何処でもいい!ッてことで、向かったのは奥飛騨の平湯と乗鞍岳方面へ高山側から158号線でアプローチ。

久しぶりに国道41号線を走ってみました。北陸自動車道が清見まで通じるようになってから国道41号線の方がすっかりさびれてしまい、大きなドライブインが軒並み閉店してました。おかげでトイレ休憩がしにくくなる、コンビニのトイレはいつも誰かが使ってるし、用足しだけでは店に申し訳ないし・・・。

f0230940_8325821.jpg

先ず平湯まで行ったんですが日中はやはり暑かったです。観光客が多くて座る場所も無ければ駐車場にも困りました。約30分程で平湯を離れ158号線を少し戻り、ほおのき平スキー場の駐車場に入る。
この辺りは、スキーと小八賀川の渓流FFで馴染みのある場所なんですが、158号線から直接ほおのき平スキー場へ入れる新しい道路が付いたりして様子がずいぶん変わってました。

f0230940_8335094.jpgほおのき平ではゲレンデ一面に咲くコスモスを見学?日陰に入るといい風が吹いてきまして、気持ちがよかったです。こんな気持ちのいい風のことを、昔の人は「極楽の余り風」と言ったそうです。

ほおのき平スキー場の駐車場からは、乗鞍山頂の畳平までのシャトルバスが運行されてまして、時刻表を見たら1時間に2便、片道45分の運行とありました。乗用車では行けないので、乗鞍山頂に行くにはこれしかありません。

若い頃?この乗鞍の山頂へ残雪めあての夏スキーで2~3回通ったことがあります。もちろんリフトなんかありませんから、スキー板を担いで2~300mを登ったり降りたりの繰り返し、空気が薄くて?かなり苦しかった記憶が。もう二度とそんな真似出来ません、そんなことしたら心不全で死にます。当時は長野側から山頂付近までの林道を車で登ってました。

f0230940_8342276.jpg乗鞍山頂の畳平まで行ってみたかったんですが、時間的な問題もあって山ガールから中止命令。しばし涼んでから高山の宿までドライブになりました。

カーナビの指示するルートで宿まで走ったら、なんか狭い道に入って行ってしまい、最後は寂しい農道みたいな所に連れて行かれてしまった。
周りにはそれらしい宿は無いと見渡しましたら、道路の真上に建物が見えました。カーナビは宿の真下まで間違いなくナビゲーションしてくれましたが、宿の入り口はぜんぜん違う場所でした。

と言う事でなんとか宿にチェックインしまして、ビールをしこたま飲んだらそのままオヤスミナサイとなりました。
[PR]

by troutclub | 2013-08-19 08:46 | | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://illustshop.exblog.jp/tb/20231672
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 盆休み終わり そのⅡ お盆の中日、ガソリンフィラーキ... >>