RENAULT Clio V6

少し前の話になってしまうんですが、知り合いの車屋にこんな車が入場してました。ルーテシアV6とかクリオV6とか呼ばれるルノーの3リッターV6 ミッドシップエンジンのスポーツカー。街ではめったに見ない車です?
ルノーのFF大衆車「クリオ」の後部座席をつぶして、そこに3リッターV6 24V エンジンを載せ後輪駆動に改造した、レーシングカーのストリートモデル?

f0230940_10285144.jpg

ルーテシアV6とかクリオV6とかの呼び名が二つあるのは、正規輸入と並行輸入の違いらしいのですが、フレンチに門外漢のオッサンには、このアタリの話しはよく分からないです。

残念ながら売り物ではなくてオーナーのいる車両だったんで、試乗はもちろんシートにも座りませんでしたけど、あれは走りそうな車でした。発売から10年は過ぎてますので、中古車価格もコナレてきてます。
レーシングカーの会社(TWR)(Renault Sport)で、ほとんど手作業で組んでた車のようなので、足にするとしたら相当手を入れないと乗れないと思います。この手の車に乗るとしたら、先ずパーツリストの入手から・・・・だったりして。
[PR]

by troutclub | 2013-07-31 10:29 | クルマ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://illustshop.exblog.jp/tb/20120017
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< ラインコート・スプレー 夏真っ盛り、だがね! >>