ホンダS800クーペ パトカー

頭の隅のほうに、大昔、ホンダスポーツのS800クーペ?のパトカーとすれ違った記憶があります。今回はその県道61号のガード下で出会った遠い記憶を辿って、以前に描いたホンダスポーツのイラストレータAIデータを使いまわして、ホンダスS800クーペのパトカー仕様を描いてみました。

巷ではホンダスポーツのパトカーは、残っている資料が少なく“幻の車”扱いになってるようです? 自分の頭の中には実車として記憶に残っている車ですから、出来るだけごまかしの無い正確?なイラストに仕上げてみました。
f0230940_9312467.jpg

トミカのミニカーにホンダスポーツのパトカーがありました。でもこれはコンバーチブルの幌まで白く塗って、無理やり白黒ツートンにしたかなり怪しいパトカー仕様。○○県警の文字も白地に黒文字で書かれていて、当時同じように高速時代のパトカーとして採用されていた、ポルシェ912の資料とは違う配色。

ここはポルシェさまの資料に従って、黒地に白文字でドアに収まるようにしました。トミカのミニカーに書かれたゴチック体の県警の文字も、資料に合わせて少し太めの明朝体に。

手書きと思われる職人芸のこの明朝体の文字、なかなか渋いんですけどTrueTypeやPostScriptフォントでは、その微妙な手書き感がうまく再現出来ません。昔は全て筆で手書きしたんですよね、車に書かれた文字とか街頭の看板は。

資料に合わせ全て当時の流儀で、ホンダのS800クーペを白黒ツートンのパトカーに改装したイラスト、最後の仕上げは屋根の上の赤色灯。
当時のパトカーの赤色灯は、工事現場で使ってるのと同じような素朴な赤色灯でして、これもなかなか味があります。
[PR]

by troutclub | 2013-06-26 09:50 | イラストレーション | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://illustshop.exblog.jp/tb/19899021
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< ご無沙汰! 単独釣行流行! >>