ナントカ世界遺産 富士山

オッサンは昔から富士山が大好き。始めは魚釣りで富士山周辺の湖をウロウロしてたんですが、それがキャンプ&フィッシングになり、バイクツーリングになり、最近は宿屋泊まりの旨い物めぐり&魚釣り少々になってます。まあ年齢と共にお遊びも変化するんであります。

ココの所のTVニュースを観てて困った事が・・・例の富士山をナントカ世界遺産にしようって話し。それが決まったとかのニュースを盛んに流してます。
今でも富士山の周辺は観光客が多くて観光シーズンになると渋滞するのに、これでまた渋滞が酷くなりそうです。おまけにゴミも増えそう?

f0230940_962865.jpg

これで富士山の入山料徴収とか、色々な施設の使用料とか駐車場料金とか、今までは無かったような銭の徴収が始まるんでしょうね? 一儲けしようって連中がテグスネひいて待ってます。
今でも難しい富士周辺の宿探し。これを契機に軒並み値上げってことにならなきゃいいんですが・・・旅行代理店のホテルの部屋の買い占めも心配?

これからは富士山は遠くから眺めてた方がよさそうです。
観光地化した麓の町は洗練されてなくて、とてもじゃないけど世界遺産なんて恥ずかしいし、三保松原だってほめられるほどきれいな場所じゃないです?だいたいあそこは富士山じゃありません、北斎や広重の世界です。

ちなみに8月に宿泊予定の河口湖のホテルは、予約したのが五月の連休明け・・・今ではめぼしい宿は何処も満室みたいです。富士スバルラインでも入山料を取るようになるんだろうか?
[PR]

by troutclub | 2013-06-23 09:11 | | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://illustshop.exblog.jp/tb/19878646
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 梅雨の晴れ間 と 女の又の力 Danger!電動ドリル バッ... >>