尺サイズ、レインボー & ヒラメ

f0230940_7244578.jpg

トラウト専科の釣りのお仲間から写真添付のメールをもらいました。ゴールデンウイークに釣った魚のようです。電話で詳しくレポートを聞いたら、尺オーバーの虹鱒とのことでした。
早い話が虹鱒のチンピラサイズ。これをツーハンドのフライロッドで釣ったようなんですが、どう見ても竿の方がオーバーパワーです。ランディングネットがやけに立派に見えまする。
お愛想でレポートを聞かせてもらいましたけど、自慢出来るようなサイズじゃないので、あっさりとご紹介だけして今回はオシマイ。 釣った川は、M川上流とM川下流とありました。何のこっちゃ?

f0230940_7543066.jpgと、このレポートの終わり掛けに届いた携帯のメール。ソルトのお仲間、デイケアバスの運ちゃんが、今朝(5月8日)浜で釣った“ヒラメ”の写真を添えての、現場からのレポートでした。
サイズは、うれし恥ずかしの30cmチョイの 小ソゲ? 暗黙のルールではリリースサイズなんでしょうけど、初物だし、帰って孫?に食わせてやりたいしで、メールを送ってくれた時点では、キープかリリースかで悩んでいたらしい。
天気が良ければ、今週末は浜のお勤めになりそうです。浜の状況は吉と出ました・・・?
[PR]

by troutclub | 2013-05-08 07:32 | フライ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://illustshop.exblog.jp/tb/19350176
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 名港でシーバス GW 苗場スキー場 >>