ツールバッグ

今週末は天候の悪化で早々と魚釣り中止のお達しが、そこで車のトランク内の整理でもしようかと・・・。

クルマの車載工具ばかりが増え、余計なガラクタを含めトランクルームが酷い事になってました。
まず非常用に積んであるオイル1Lとラジエター液1L、それにウオッシャー液2Lとただの水3L。液体ってのはその量にかかわらず、容器の大きさで邪魔さ加減が決まりますから容器の大きさを再考。

それにブレーキクリーナー、エアダストスプレー、CRC、シリコンスプレー他の缶スプレーも、結構スペースを取るんで処分しておきたいところ。

今どき予備のオイルとか水が必要ってのが車の程度を物語ってます。でも30年も前はオイルに水にスパークプラグの予備くらいは常識?でしたけどね。

f0230940_17344417.jpg

あとスペアパーツをどうするか、自分で交換できなくてもパーツさえあれば、飛び込んだ先の整備工場で交換できる可能性があるので、壊れると走行に支障をきたすようなパーツは、可能な限り積んでおくことにします。
問題はその積み方、スペースを取らないようにダンボールにきっちりと詰め込んでスペースを節約。

それと増えすぎた車載の工具をどうするかが一番の問題・・・何年か前にトランク内の釣道具入れにでもしようかと買った、ツールバッグを思い出す、未使用でほとんど新品。
 
細かいツールは今まで通りの金属製のツールボックスに入れておいて、入りきらない大きなツールは、このツールバッグに入れて置く事にします。
かなり丈夫に出来てますから、こんなモンでも底の抜ける心配は無さそうです。トランクからの出し入れも取っ手がしっかりしてて便利。エンスーっぽくてなかなかお洒落ずら!
[PR]

by troutclub | 2013-04-20 17:41 | クルマ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://illustshop.exblog.jp/tb/19250361
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 電球長者 シムグリース & シリコーングリース >>