ブレーキキャリパーピストンツール

届きました、ブレーキキャリパーピストンツール。
ブレーキパッドは車一台分のストックを持ってるんですが、業者にパッドの交換をお願いすると結構な値段になります。一時間ばかりの整備でも車を整備工場まで運んで帰ってこなきゃいけない、その時間ももったいないです。そんな訳でブレーキパッドの交換はDIYで済ますことに決定。

f0230940_940342.jpg写真のブレーキパッド交換用工具の、ブレーキキャリパーピストンツールキットをネットの通販で購入しました。
レビューを書くと送料が無料とかで、たっぷりと甘みを効かせた評価を書き込んで送料はタダ。
貯まってた楽天のポイントをつぎ込んで商品代金もチャラになりました。

価格はそんなに高く無いのですが、ツールの造りは結構しっかりしてます。毎日使うわけではないのでこれで十分、個人レベルの使い方なら一生もん。製造国の刻印はありませんでしたが情報では台湾製らしい?
シングルピストンのキャリパーならほとんどのメーカーに適合するみたいです。いい買い物をしました。

それで具体的に作業に入ろうとしたんですが、ブレーキの鳴き止めのパッドグリスの無い事に気が付く。知り合いの車屋から指の先ほども分けてもらえば済む話しなんですが、車屋までの往復よりネットで購入した方が安そう。ヤフオクなんかでは、小分けした物を送料込みで数百円で売ってますからこれで済ませます。

5月の連休までにはパッドの交換を完了しておきたいところなんですが、いざ道具やパーツが揃うと、いつでも出来るって気になり面倒な事は先送りの悪い癖が出て、パッドの寿命が尽きる寸前まで放置プレイになる可能性も・・・。リアブレーキはパッドのセンサーが付いてないので寸止めは難しいですけど。
[PR]

by troutclub | 2013-04-13 09:48 | クルマ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://illustshop.exblog.jp/tb/19206190
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 歩け歩け、久しぶりの遠州灘 ホバリングのヘリ >>