車検

4月4日先勝、午前中が吉の先勝ってことでクルマの車検に朝から行ってきました。本当は車検の検査予約を一週間ほど前からしてまして、それが第一ラウンドの予約だったので、たまたま先勝の午前中の作業となって吉と出ただけ。

今回もユーザー車検、必要書類と納税証明に自賠責の証書は事前に用意、朝の9時に運輸局の窓口で重量税と印紙代を払いユーザー車検の窓口で書類の審査、問題なく通過しまして次は検査場での車両の検査。
外観検査と車体番号をチェックされてハンコをもらったら、次は検査ラインでサイドスリップテスト、ライトテスト、ブレーキテスト、排気ガスの検査、下回りの検査と続きます。

f0230940_18325821.jpg

今回はヘッドライトとブレーキでバッテンが付いてしまった。昨年ヘッドライトユニットをごっそり交換したので光軸が狂ってしまったみたい。ヘッドライトでバッテンをもらって慌てていると、続くブレーキテストの指示を見落としてそのまま玉突き?でブレーキテストも不合格、大ポカ!

f0230940_12421493.jpgヘッドライトは光軸がぜんぜん狂ってると検査官に囁かれ、車検場近くの予備検査の工場で調整をしてもらうことにしました。
昨年の春に倅のレガシーのユーザー車検の時にもお世話になった工場です。

予備検査の工場では、ものの5分で調整が完了、工賃2100円なり。時給25000円かよ・・・・。
再検査はスムーズに合格し、無事新しい車検証とシールが発行されました。車検証は昨年5月の重量税変更の時からブルーの色に変わってます。

外観検査の検査官、初めて女性の検査官に当たりました。メイド喫茶なんかで働いたら人気者になるんじゃないかと思わせる、メガネを掛けた微妙に美人な検査官。おっといけねえ、オッサンは制服のコスプレに弱かっただよ。

今回の車検の出費、自賠責27840円、重量税30000円(エコカー対象外)、印紙代1800円、ライトの光軸調整が2100円、これは予定外の出費。
あとは検査後の整備として、目視で減っていたリアブレーキパッドの交換と、ブレーキオイルの全量交換を夏までに済ます予定。
他は、壊れたら交換の泥縄式で手を入れていきます。
[PR]

by troutclub | 2013-04-04 12:51 | クルマ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://illustshop.exblog.jp/tb/19150750
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< ブレーキパッド “カモ” ナ マイハウス >>