しつこくパイプカット

先回ご紹介の、クルマのウォーターパイプ修理用の自作四叉ホースジョイナー。互い違いに生えた枝パイプがどうも気に入らなくて、ビールを飲みながらの夜なべ仕事で作り直すことにしました。

今度は、幹パイプのパイプの径に合わせて枝パイプの取り付け面を削り、針金細工で簡単な治具を作って、半田を一気に流し込んで2本のパイプを、一度に固定出来るようにして作ってみました。

枝パイプが固定されたところで、ドリルの刃を枝パイプに突っ込んで幹パイプに穴を開けたので、枝パイプの内径とサイズも位置もピッタリの穴を開けることが出来まして、ビールを飲みながらの割には精度も上がりました?


f0230940_1057974.jpg


段の付いたパイプは端切れで作りました、サイズの違うパイプ同士を繋ぐ応急処置用のオマケ。
なかなか気に入る工作は出来ませんけど、工作用の在庫のパイプが無くなりましたんで、パイプカットのお遊びはこれで当分お休み・・・・?
ハンズとかホームセンターでパイプは売ってますんで、機会を見つけて買いだしに行きます。

代わって次は生ものの、オッサンのパイプカットでもしようか・・・・?
その前に、ED治療してくださいとお医者に言われたら、ショックで立ち直れないでしょうね?
[PR]

by troutclub | 2012-08-31 11:07 | 工作 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://illustshop.exblog.jp/tb/17919213
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< この秋のおしゃれアイテム 管楽器?? >>