ボールペン グラフィティー

ここ何年か、ボールペンで描くイラストが流行ってるみたいです。
オッサンは子供の頃からノートにボールペンで落描きでしたから、今さらって感じですけどネ・・・・。
何故ボールペンだったかといいますと、ボールペンは鉛筆みたいに芯が折れないし、握りの長さが一定で描きやすかったから?
それに同級生が皆ボールペンを持ってて、皆さんのお情けでボールペンには不自由しなかったし・・・?

f0230940_11412886.jpg

改めてボールペンで落描きをしてみました。
手持ちの黒のボールペンを全部出し、いろいろとテストしてみて、いつもだったら気にも留めない、最近のボールペンの性能の良さに改めて驚く・・・。
線の太さもインクの種類もいろいろあるようですし、インクの出も凄くスムーズ。これなら寒くなってインクが詰まることも無いでしょう。
昔はBICのボールペン一辺倒でこれがなかなかの曲者でした。

f0230940_11401526.jpgしかしボールペンはあくまで筆記用具でして、ハーフトーンとか筆の擦れみたいな表現能力が乏しい?
黒か白のモノクロ2値のドローイングツールとして割り切って使わないと、ボールペンのハンドリングの良さが活きてこないです。
ベタの塗りつぶし部分なんか、描けば描くほどペン先のスクラッチ痕が先に描いたインクと紙を削っていきます。

それに一度描いた線は消せないですから、描き直しが出来ない。覚悟を決めて一気にエイ・ヤーのフリーハンドで描くか、しっかり下絵をして描かないと思うように仕上がらないです?
今回は一番手に馴染んだ? ”ZEBRAのSARASA CLIP 0.5” のボールペンでエイ・ヤーでした。同じZEBRAのラバーってのも良さそうです。
[PR]

by troutclub | 2012-08-01 11:49 | イラストレーション | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://illustshop.exblog.jp/tb/17821009
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by モトコスメ at 2012-08-02 00:54 x
高校時代、わら半紙に数学の計算をBICのボールペンでしたもんです。1日でBICのボールペンが無くなるほど勉強した自分がいたが、今は?????
Commented by troutclub at 2012-08-02 11:28
1日でBICのボールペンが・・・・?コーコーセイとはいえ、カキ過ぎは体に悪いです?
”また一度、十七、八で、這い習い” ならぬ ”六十の手習い” もまた新鮮かと・・・。

<< マルゲリータ ポカ モッツァレラ GTO? >>