赤い腰巻?赤キャリパー!

最近のPORSCHEフリークは、赤いブレーキキャリパーがお気に入りのようです。
通称、赤キャリパー。
PORSCHEの"S"グレード?早い話が高性能モデルにはこの赤キャリパーが装備されているようで、普通のPORSCHEユーザーはこの赤がシャクの種?
この赤いキャリパーがホイルの穴からチラッと見えると、キレイなお姐さんの赤い腰巻をチラッと見たようでドキドキしちゃう???
f0230940_15355899.jpg

したがってPORSCHEユーザーは、自分の車の黒いキャリーパーを赤く塗りたがる?
結構この塗り替えが手間でして、キャリーパーを洗浄・脱脂した後に、ボルト、ピストン、ゴム部分などを慎重にマスキングし、焼き付け塗装で塗膜を完全硬化させる手順で仕上げるそうです。
f0230940_15353576.jpg

でも色は変わってもキャリパーそのものの性能が上がるわけではありませんから、高性能なのは気分だけ。
黒キャリーパーの普通のPORSCHでも、そのストッピングパワーはそこいらのスポーツカーより断然上ですから、何も問題ないんですけどね。
[PR]

by troutclub | 2011-04-15 15:38 | クルマ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://illustshop.exblog.jp/tb/15817887
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 犀川お休み カビはどうして生えるのか >>