「五人廻し」

今年初、二年ぶりの管理釣り場に行って来ました。
結論を先に言いますと、まったくのボーズ。釣り人の数より魚の数の方が少ないんじゃないの?と思えるくらい釣れませんでした。もちろんフライでの釣り。
自分一人が釣れなかったなら「下手クソ」の一言で済みますが、他の人も魚が回ってこないようで釣れてなかったです。
f0230940_1938840.jpg

まるで落語の「五人廻し」、遊郭の女の子一人に一晩で五人ものお客を同時に取ってしまい、結果何人かのお客が女の子にアブレてぶつぶつと愚痴る話。
これは人がよくて?見栄っ張りの江戸っ子相手だから出来たお商売でして、上方でこんなお商売をしたら血の雨が降ります???
今日の管理釣り場がまんまその感じで、魚一尾に釣り人が五人・・・・。そこまで酷くないと思いますがの魚の絶対的な密度が低いんじゃないかと、釣れない言い訳を釣り場のせいに。
大きな鱒の張りぼてが看板の管理釣り場、寒くなったらもう一度、ゆっくりと騙されに行きます。

f0230940_19382596.jpg

この人も「五人廻し」でアブレた一人、その背中が憂いを語る・・・・・。
[PR]

by troutclub | 2010-11-06 19:41 | フライ

<< 千両の値打ち マカロニ・ウエスタン? >>