クロモリフレーム

街中のクルージングに使ってますママチャリが随分くたびれてきまして、伸びたチェーンを切り詰め、「このハゲ~っ!」状態の磨り減ったタイヤを交換して延命を図ろうかと、ボンヤリし始めた頭で考えてたんですが、先日、近くの焼き鳥屋に行く途中で写真のMTBと出会う。

自転車専門店の店先で売りに出てたMTB。急いでたんでチラッと値段とジャンク品の表示を見ただけで、ドSの美人秘書との待ち合わせの焼き鳥屋に到着。

f0230940_12153140.jpg

一杯ひっかけてから、その“ドS”と自転車専門店の前を通ると、先ほどの自転車がまだ出てまして、改めて値段を見てみると・・・ちらっと見た時より一桁安いジャン。お恥ずかしい見まちがえてました
“ドS”の目を気にしながら?即決でその台湾製MTBをご購入。急に財布の中身が寂しくなったんで二軒目の店では軽く一杯やっておしまい。

ジャンクでも納車整備をしてくれるって事でしてありがたいです。タイヤはほぼ新品?状態で極端な錆も波損も無し。磨くお楽しみ付きです。
後で知ったもう一つのオマケ。鉄のフレームなんですがこれがクロムモリブデン製らしくて嬉しい。クロモリフレームなんて聞くと思わず反応しちゃいます。bimotaとかモリワキのクロモリフレームなんて芸術品だもんね。

昔に釣りのお仲間からお情けで頂きましたママチャリはこれで御役御免。ありがとうございました。
.
[PR]

# by troutclub | 2017-06-28 12:26 | クルマ | Trackback | Comments(0)

堰堤あり滝あり 修行の渓

近頃はクルマから降りて目の前の流れをちょこっと流すだけのような釣りでも面倒なのに、クルマを捨てて何時間も山の中を歩き回るような釣りは無理、オッサンにはもう付いて行けないです。

誰でも入れるようなポイントは当然荒れてますから、釣果もそれほどじゃないです。大川の流れに立ち込んでその周りをぺチャぺチャ叩いてるだけの釣りにも飽きちゃったし。魚釣りは元気よく足で稼がないとやっぱダメですね、反省。

f0230940_11205192.jpg

この週末に釣りのお仲間が入った渓は、堰堤あり滝つぼあり高巻きありの修行の渓。高野山の坊さんでもここまで厳しい修行はしない?
この渓には熊が出ますから・・・出るって話で。一歩間違えると地元の猟友会や消防団のお世話になる羽目に。無事に里まで戻って来られて良かったです。

ここまで山の中に入ると釣れる魚はヤマメ・アマゴより岩魚になってくるみたい。イワナ数尾の釣果でした。
.
[PR]

# by troutclub | 2017-06-26 11:25 | フライ | Trackback | Comments(0)

BAC MONO

このクルマ、ナンバーが付いてるから公道を走ってもいいんでしょうね?でもこんなレーシングカーみたいなクルマで一般道路を走ったら危ないんじゃ・・・。

「BAC MONO」BACはブリッグス・オートモーティブ・カンパニーの略とかで、MONOはモノポストを意味してるようです、つまり一人乗りのクルマ。
知り合いのクルマ屋の大将がこのMONOに乗った?とか座った?とかでその時のお写真を見せてもらいました。

f0230940_923811.jpg

昔から「ロータス7」とかゴードンマーレイの「ロケット」とか、走ることだけに目的を絞ったクルマはありましたけど、このMONOはコスワース製の2.3Lエンジンでミッションはヒューランド製の6速シーケンシャル。寄せ集めパーツじゃないレーシングカー寄りの高性能スポーツ?カーみたい。

同じモノポストならバイクの方が面白い?ようにも思えるんですが・・・歳よりのエンスーにはタイヤ二つより四つの方が転ばなくて安心かも。
腹を冷やさないように風除けがあるのがいいです。でも釣竿どころかブリーフケースすら載せるスペースは無さそう・・・オッサンには背の高い軽四の方が魅力的。
.
[PR]

# by troutclub | 2017-06-20 09:07 | クルマ | Trackback | Comments(0)

ラジエターリザーブタンクキャップ交換

久しぶりにジカヨウシャのエンジンルームを覗く。
ラジエターリザーブタンクのクーラントのレベルラインが低い、いや確認できないジャン。クーラントの量が規定以下になると、モニターにエンジンストップの警告が出る筈なんだけど・・・。

ちょっと水でも足しとくかとリザーブタンクのキャップを外すと、キャップのプラスチックだけが外れてリザーブタンクの口の部分にゴムのキャップが残ったまま。
プラスチック部分とゴムキャップはフリーの構造になってまして、ただ接着しただけでは駄目みたいです。

f0230940_1032568.jpg

再利用できる感じではないので、修理はあきらめてヤフオクで検索をかけましたら、一個だけ純正品風?OEMパーツ?が納得できる価格で出てました。即落札で翌日の朝には手元に届きまして、さくっと交換してオシマイ・・・・

の筈だったんですが、まだクーラントの水位低下の原因が分かってない。こちらの方が大問題・・・ラジエター周りを全てチェックしたんですが原因が分からない。

アイドリングのまま放置してクーラントの温度が上がり、冷却ファンが回りだした頃にラジエター脇からの水漏れを発見。アカン!新品のラジエターと交換になりそうです。
とりあえず応急処置ということで、漏れ止めにHoltsのパテをAmazonに大至急で注文。これも注文の翌日の朝には届くようなのでこの週末は・・・終わった。
.
[PR]

# by troutclub | 2017-06-16 10:16 | クルマ | Trackback | Comments(0)

渓流FF本番中!

釣りに行けない?行かない?へたれフライマンが、欲求不満でマスをかいてる、いや絵をかいてる間に、釣りのお仲間は今週も山で渓流FFで結構なサイズのイワナを釣ってました。

f0230940_103233.jpg

大物サイズは写真の一匹だけでは無くて、SNSで届いた画像には他にも似たようなサイズのイワナがごろごろ、ちょっと大げさ。

皆さん元気があって羨ましい。オッサンはいつもの公園でプチホームレス状態。
そろそろ何処かに出掛けないとカビが生えそう。格安の航空チケットさえ手に入れば、梅雨が終わった南の島なんですが・・・。

f0230940_1035278.jpg

[PR]

# by troutclub | 2017-06-12 10:15 | Trackback | Comments(0)

梅雨は雨漏り?の季節?

オッサンの棲む田舎街のエリアも梅雨入りの発表がありまして、気持ちまで何となく曇りがちでスッキリしない季節に。

なんて思ってましたら、今朝早く雨も降ってないのに仕事場の天井から雨漏りが?
ビルの四階だよ雨漏りなんかするわけないジャン。でもポタポタと水滴が落ちてくる。PC関係の電気製品が浸水したらコトです。

直ぐに管理会社に連絡して調べてもらったら、五階にある事務所の電気温水器の給水バルブが壊れてて水浸しの状態だったらしい。
そのオコボレが天井を伝ってポトポト来たようです。五階のスタッフは出張中で留守だったとか。下水じゃ無くて良かったです。

f0230940_16115671.jpg

なんか気落ちして週末の魚釣りも気が無くなった・・・最近は魚釣りをサボってますから言い訳ですけどね。
釣りに行けないへたれフライマンの欲求不満解消は、魚釣りのお絵描き。梅雨の季節は空の色まで鉛色です。相変わらず100円水彩絵の具に3本100円の筆で・・・リーズナブル。
.
[PR]

# by troutclub | 2017-06-09 16:18 | イラストレーション | Trackback | Comments(0)

白昼ビアガーデン タイフェスティバル 2017

この週末の土曜日、釣りのお仲間は岐阜と富山の県境辺りの川へ出掛けて渓流フライフィッシング。皆さんそれぞれ、まあまあの釣果で楽しんできたようです。

f0230940_1572790.jpg

明くる日の日曜日、近所の公園でタイフェスティバル 2017ってのやってまして、この手の催しが大好物のオッサンは、タイの缶ビールをしこたま買い込んで昼過ぎから一杯やってました。
いい気分で出来上がった頃に、山から帰ってきてた釣りのお仲間から所在確認の電話。イベント会場で合流して飲み直そうって事で意見が一致。

その後、山から帰ってましたもう一人釣りのお仲間も加わりまして、まだ陽の高い時間から暗くなるまでビアガーデン気分でしっかり飲ませてもらいました。
帰りはかなり足元が怪しかった・・・ちょっと飲み過ぎました。
.
[PR]

# by troutclub | 2017-06-05 13:33 | 食べる | Trackback | Comments(0)

インディー500優勝 スゴイぞ琢磨!

嬉しいの一言、佐藤琢磨選手(Andretti Autosport HONDA)が日本人として初めて「Indianapolis 500」レースで優勝。

まだ「F1」と「Indianapolis 500」の区別も付かなかった子供の頃から、インディ500は葉巻型レーサーのレースとしては世界最高峰のレースだと?何となく思ってました。
大昔、タイヤがむき出しのレースカーを葉巻型レーサーと言ってた時期がありまして、その頃は確かに葉巻にタイヤをくっ付けたような格好をしてました。
f0230940_15465931.jpg

そんなインディ500レースでの佐藤琢磨選の優勝、おかしなナショナリズムを煽ってしまったようで、日本人の優勝が面白くないアメリカ市民も居るようなんですが・・・妬まれるほど凄い優勝だったと思います。佐藤琢磨 スゲエ!

今回のイラストはその佐藤琢磨選手の優勝を後押しした、HONDA POWERの遠い先祖になりますHONDA S600のイラスト。
葉巻型のF1レーサー HONDA RA271で、ホンダがF1に初参戦した頃に発売になった、HONDAがバイクメーカーから四輪メーカーになり始めた頃のスポーツカーです。
.
[PR]

# by troutclub | 2017-06-01 12:19 | Trackback | Comments(0)